ブログから、話題を知る、きざしを見つける

114日(月)に語られた構成といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「構成」について語っているブログ
驚異の栄養素 ・アミノ酸2019年1月14日(月) 19:46
アミノ酸が身体を作る」と言っても、外科医でさえ、身体のここはこのアミノ酸でできているなどと見分けられるわけではない。
しかし、身体のあらゆる部分は、ほとんどアミノ酸が結合してできたタンパク質と水分とで構成されている。
だから、今日、食べた肉のアミノ酸が身体のどこへ行くかというと「全身どこへでも」なのだ。
cocolog-nifty.com techno-nature.cocolog-nifty.com/blog/2019/01...このブログを読む
内在性アヘン類であるオピオイドの一種。
5つのアミノ酸から構成される。
オピオイド受容体のδ受容体に結合する。
cocolog-nifty.com tapwine.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/20191...このブログを読む
もし、それで下がらない場合は薬を服用することになります。
ちなみに、LDLは細胞内で糖がエネルギーに変わるときに働く酵素のひとつ(乳酸脱水素酵素)、AST(GOT)は体の重要な構成要素であるアミノ酸の代謝にかかわっている酵素、ALT(GPT)はASTと同様であり、LDL/AST/ALTの3つが高値なら肝臓病が強く疑われます。
蛇足ですが、意外な食べ物と飲み物を摂取するとLDHを下げる効果があるといわれています。
cocolog-nifty.com onsen-man.cocolog-nifty.com/ryokou/2018/12/p...このブログを読む
ネズミに食べものを食べさせて、その食べものの分子がネズミの体の中に入ったあと、どこへ行き、どうなるかを追跡していったのです。
目印をつけたアミノ酸は全身に飛び移り、その半分以上が、脳、筋肉、消化器官、骨、血管、血液など、あらゆる組織や臓器を構成するタンパク質の一部になっていました。
食べものはネズミの体の一部となって、その場に留まっていたのです。
cocolog-nifty.com morrich.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-...このブログを読む
本当のところは頭皮自体としてはあんまり影響しませんと言うのに、薬品の方で髪の表面に限らず髪質を一変するとしたら、アラ髪の中におきまして部だったとしても多大な影響を及ぼします。
キューティクルを含め内側に在るたんぱく質と言いましても影響を追加し、たんぱく質を構成しているアミノ酸の変性または溶出になり、髪自体に対しては日増しに勢いがなくなってしまいそうです。
髪においてもお肌と同じ様な物で日焼け実践します。
cocolog-nifty.com ftwrwtnvj03.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/p...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「構成」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「構成」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.