ブログから、話題を知る、きざしを見つける

411日(火)に語られた安倍晋三記念小学校といえば…

政治
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「安倍晋三記念小学校」について語っているブログ
状況証拠からして総理サイドの負けは決定的であるにも関わらず、恥ずかしげもなく安倍晋三は『安倍昭恵夫人は私人』という閣議決定までして自らの身を守ろうとしています。
しかし、少なくとも安倍昭恵夫人が公人の立場で安倍晋三記念小学校(瑞穂の國記念小學院)の建設に関わった事実は否めません。
それ以外にも、昭恵夫人には付き人の官僚たちに自民党議員の選挙応援に関わらせたり、暴力団と接触するなど、とんでも行動の事実が次々と露見しています。
ameblo.jp http://ameblo.jp/vita-sana/entry-12264555843.htmlこのブログを読む
● 籠池理事長から、瑞穂の國記念小学院の名称を安倍晋三記念小学校にしたいという申し入れがあったことについて、昭恵夫人は、名誉校長就任の記念講演においてつぎのように述べている。
「こちらの教育方針は大変主人もすばらしいという風に思っていて、(学園理事長の籠池泰典)先生からは、安倍晋三記念小学校という名前にしたいという風に当初は言っていただいていたんですけれども、主人が、総理大臣というのはいつもいつもいいわけではなくて、時には、批判にさらされる時もある」「もし名前をつけていただけるのであれば、総理大臣を辞めてからにしていただきたいということで……」
● 参院予算委員会の大阪視察で「安倍晋三首相から昭恵夫人を通じて100万円の寄付を受けた」と語った籠池氏の証言に対し、それまで、参考人招致さえ拒んできた自民党は、即座に「首相に対する侮辱だ」という理由で、一転、籠池氏の証人喚問に応じる。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/wasabi96/e/e9fe2bbe8bc2425832...このブログを読む
安倍晋三記念小学校 その四十九
「良い田んぼができますね」と安倍昭恵が言って名付けた瑞穂の国。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/menouroko/e/2bec5fcacdf332ebc...このブログを読む
園児・児童に毎朝「君が代」斉唱・「教育勅語」暗唱を強制し、「義勇公ニ奉シ以(もっ)テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ(一身を捧げて永遠の皇国の為につくせ)」と刷りこむことを理想の教育とすることにおいて、日本型ネオ・ファシスト安倍は籠池と心を一にしているのだ。
安倍式「愛国心」教育のモデル校として「瑞穂の國記念小學院」=「安倍晋三記念小学校」を設立するために、財務省・国土交通省の官僚や改憲連合のパートナーでもある橋下・松井ら「維新の会」、りそな銀行など金融諸機関、マスコミ=読売グループなど、政・官・財・学・マスコミに巣くう黒い安倍人脈=右翼「日本会議」人脈を総動員して森友学園に特別の計らいをしてきたのが首相・安倍なのである。
第二の森友問題=加計学園問題ではより巨大な利権が動いた。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/y27dx/e/b763d7b4b673f70a93b46...このブログを読む
園児・児童に毎朝「君が代」斉唱・「教育勅語」暗唱を強制し、「義勇公ニ奉シ以(もっ)テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ(一身を捧げて永遠の皇国の為につくせ)」と刷りこむことを理想の教育とすることにおいて、日本型ネオ・ファシスト安倍は籠池と心を一にしているのだ。
安倍式「愛国心」教育のモデル校として「瑞穂の國記念小學院」=「安倍晋三記念小学校」を設立するために、財務省・国土交通省の官僚や改憲連合のパートナーでもある橋下・松井ら「維新の会」、りそな銀行など金融諸機関、マスコミ=読売グループなど、政・官・財・学・マスコミに巣くう黒い安倍人脈=右翼「日本会議」人脈を総動員して森友学園に特別の計らいをしてきたのが首相・安倍なのである。
第二の森友問題=加計学園問題ではより巨大な利権が動いた。
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/jl1dx/47387187.htmlこのブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
政治

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「安倍晋三記念小学校」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「安倍晋三記念小学校」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.