ブログから、話題を知る、きざしを見つける

813日(日)に語られた威嚇といえば…

政治
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「威嚇」について語っているブログ
生命への声明2017年8月13日(日) 23:59
国連安保理が新たな制裁決議を採択したこと(5日)に対して、北朝鮮は7日、「断固たる報復で対処し、全面的に排撃する」と強く反発した。
さらに10日、「アメリカに厳重な警告信号を送る」として、「グアム島周辺への包囲射撃」を検討していると表明し、米国を強く軍事的に威嚇した。
一方、米国のトランプ大統領は、「北朝鮮がこれ以上アメリカを脅すのであれば、炎と激しい怒りに直面することになるだろう」(8日)、「グアムに何かしたら、誰も見たことのないようなことが北朝鮮で起こる」(10日)などと発言している。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/zamahoshininegaiwo/e/359966c3...このブログを読む
国連安保理が新たな制裁決議を採択したこと(5日)に対して、北朝鮮は7日、「断固たる報復で対処し、全面的に排撃する」と強く反発した。
さらに10日、「アメリカに厳重な警告信号を送る」として、「グアム島周辺への包囲射撃」を検討していると表明し、米国を強く軍事的に威嚇した。
一方、米国のトランプ大統領は、「北朝鮮がこれ以上アメリカを脅すのであれば、炎と激しい怒りに直面することになるだろう」(8日)、「グアムに何かしたら、誰も見たことのないようなことが北朝鮮で起こる」(10日)などと発言している。
at.webry.info ueno-tokico.at.webry.info/201708/article_12....このブログを読む
今、北朝鮮の動向が世界で注目を浴びている。
「米軍基地のあるグァム島周辺に火星2号ミサイルを撃ち込むゾ」と盛んにアメリカ威嚇している。
世界の最貧国が世界最強国家に挑む姿は正に諺の「蟷螂の斧」そのもので滑稽ですらあるが、最近その斧が「核とミサイル」に変ったから侮れぬ存在となった。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/fukurai1/e/bdee6e21a90fa9e1fe...このブログを読む
この様な反動的現象はどの時代にも存在したが、特にこの組織の持つ思想を許容させているトランプ政権の思想自体が世界で問われているところのことである。
北朝鮮からのグァム島へのミサイル発射威嚇に対するトランプ大統領の脅し的発言にロシア外相も習近平首席も批判し、もっと穏やかに対話すべきだと主張している。
だが見方を変えればこれらのアメリカの保守白人思想を蘇らせているのも潜在的なイスラム教徒が増加していることへの恐怖心であるとも言えるのだ。
cocolog-nifty.com poppyandbell.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/...このブログを読む
平和ってなんだろうろ2017年8月13日(日) 08:19
平和を願うけど何が平和なのか?
貧富の差マイノリティなぜ北朝鮮は威嚇するのか?
アメリカは何故挑発するのか?
ameblo.jp ameblo.jp/tama319tama319/entry-12301086530.h...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
政治

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「威嚇」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「威嚇」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.