ブログから、話題を知る、きざしを見つける

91日(土)に語られた単行本といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「単行本」について語っているブログ
地方新聞にて連載中の4コマ漫画『ねえ、ぴよちゃん』(作者:青沼貴子)。
連載開始からまだ1年半弱とあって、これまでに単行本化はされていませんでした。
が、昨日に今年10月下旬に単行本化されると公式フェイスブックならびにツイッターにて発表がありました。
cocolog-nifty.com xtet2.cocolog-nifty.com/syumi/2018/09/post-1...このブログを読む
その後、いろいろな犯罪ドキュメントを読んだが、この本がやはりベストだった。
やがて、この単行本は文庫化され、タイトルも「愛犬家連続殺人」に変更された。
作者も実際に逮捕された本人の名の「志麻永幸」ということになった。
cocolog-nifty.com isshi.cocolog-nifty.com/kaki/2018/09/post-ab...このブログを読む
対談4本、インタビュー2本、作者や評論家、担当編集者によるエッセイ、名台詞や用語辞典、さらにはダイジェスト漫画まで――約470ページぎっしりと詰まった内容はなかなか圧巻であります。
本書に収録された記事は基本的には雑誌やwebサイトに掲載されたものが大半なのですが(作者と原泰久の対談、岳飛伝年表、編集者のエッセイの一部、漫画「圧縮岳飛伝」等が主な書き下ろしでしょうか)、単行本派としてはほとんど初見の内容なのでこれはこれでありがたいところです。
名台詞と用語辞典は連載途中のものであるため(というより前者は『楊令伝』までの内容)『岳飛伝』を網羅していないのが不満ですが、それ以外の対談やエッセイは連載終了後のものが多く、完結後の今読んでも違和感がないのが嬉しいところであります。
cocolog-nifty.com denki.txt-nifty.com/mitamond/2018/09/1751-7e...このブログを読む
B.B.クィーンズ2018年8月30日(木) 18:34
「ちびまる子ちゃん」の作者で知られる漫画家・さくらももこさんが8月15日に乳がんのため亡くなっていたことは、報道等で大きく取り上げられていますので、皆さんご存知のことと思います。
実は、順坊は「ちびまる子ちゃん」に関しては、全くのノーマークで、TV、雑誌、単行本等全く無縁でした。
唯一関係するのが、1990年、アニメ『ちびまる子ちゃん』のエンディングテーマ「おどるポンポコリン」でデビューした“B.
cocolog-nifty.com jun-boo.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/bb-19...このブログを読む
「犬ヶ島」:望月ミネタロウ2018年8月30日(木) 11:00
作者は望月ミネタロウ。
望月さんの作品も大好きなので、この作品の単行本が出るのを愉しみにしていました。
映画「犬ヶ島」のブルーレイと同じ日に発売。。
cocolog-nifty.com toyokuma.air-nifty.com/book/2018/08/post-ab5...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「単行本」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「単行本」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.