ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1018日(水)に語られた加計問題といえば…

政治怒った
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「加計問題」について語っているブログ
「愛国」という言葉を頻用し、命を懸けて国を守るといったレトリックに私たちが騙され易いのは、こうした言葉を発する人たちが自ら命を懸ける覚悟で弱い立場の人たちそして国民全てのために働いているのだという「幻想」に酔う傾向が私たちの中にあるせいなのではないでしょうか。
しかし、森友・加計問題で、多くの人々はその「幻想」から目覚めました。
そのフレッシュな目で、各党を比較衡量すると与党はまず失格、そして立憲民主党が光って見えてくるのではないでしょうか。
cocolog-nifty.com http://kokoro2016.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/po...このブログを読む
夏の終わり 戦後も終わりか2017年10月17日(火) 19:29
菅官房長官「政府は、いつも公正な行政をしています。
森友・加計問題なんて、マスコミの印象操作です。
国民がこの選挙で、首相を信任してくれたことが、その証左です。」
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/A0153/20171008/1507495526このブログを読む
彼が今後三年も大統領を続けることの損失を思えば、この懸賞金は安いというようなことも言っていた。
安倍首相は加計問題の説明はおろか、籠池氏の行為や発言を詐欺師と論断して、結審までは推定無罪という刑法の原則を指揮権発動の権限を持つ首相が重大な違法行為の発言をしている。
国民の安全や國を守るのは我々だというのは如何にも情けないし、こうした手続きや原則を無視する人物を総裁として仰いで、異論も挟まない自民党や公明党の議員にも嘘寒さを覚える。
blog.so-net.ne.jp http://h-moyasu.blog.so-net.ne.jp/2017-10-17-1このブログを読む
目が曇っている証拠です。
このブログに何度も書きますが、今回の選挙は普段日本の為に体を張っている自衛隊の憲法明記と、森友・加計問題で「だろう」感覚で国会時間と莫大な税金を無駄にしてきた、立憲民主党・共産党・社民党・自由党・マスゴミへの審判選挙です。
立憲民主党が「筋を通す」党などと言われるが、日本国民は勘違いしているのです。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/mdk5678/e/effc2226843a703fa71...このブログを読む
「国難」という旗印は一部の政策の矛盾も見えなくします。
森友・加計問題で急落した内閣支持率も北朝鮮問題で再浮上しました。
少子高齢化などあらゆる課題を「国難」とすることで、国民の不安をあおり「共依存」に持ち込もうとしているようにも見えます。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/kodomogenki/e/47f68b1874c1b03...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
政治

怒った

  
  
この話題のRSS

「加計問題」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「加計問題」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.