ブログから、話題を知る、きざしを見つける

826日(日)に語られた信越線といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「信越線」について語っているブログ
EF622018年8月26日(日) 22:28
EF63形式が碓氷峠通過列車用の補機車として製造されたのに対し、こちらは碓氷峠通過も含めたけん引機関車(主機)として製造された。
信越線の軸重対策のため台車は現代電気機関車では珍しい3軸台車となり、またEF63との協調運転の際に生じる軸重のアンバランスによる動輪空転防止のため、各軸に対応している主電動機に流れる電流をそれぞれ制限している。
1962年から製造され、碓氷峠通過の貨物・旅客列車で運用されていたが、旅客に関しては電車+EF63による運転に切り替わり、貨物運用についても最大400tのけん引に制限されていた碓氷峠越えより遠回りだが緩勾配で貨物重量も増やせる上越線経由ルートに切り替えたことにより運用が消滅した。
cocolog-nifty.com tokai-heya.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/po...このブログを読む
近着の"とれいん"誌2018年7月号は、興味深い記事が多かった。
巻頭のJR東日本189系は元信越線あさま用ということで愛着のある電車だし、表紙となった美唄鉄道の石炭積込設備は醸し出す物語性が豊か。
さらにエイジング・ストラクチャーの連載に登場した「砂焼き小屋と給砂塔」は、よくぞここまで再現と感動。
cocolog-nifty.com works-k.cocolog-nifty.com/page1/2018/06/2018...このブログを読む
立川からJR群馬八幡駅へは中央線西国分寺で武蔵野線に乗りかえて武蔵浦和経由大宮に至り新幹線で高崎まで行き、さらに信越線に乗りかえて行くこととなる。
信越線大宮発の電車は北陸新幹線が開通し終点は碓氷峠の手前の横川となったこともあり日中は1時間に1本しか走っておらず、この日も30分ほど待たされることとなった。
JR群馬八幡駅は大宮から二つ目の駅で駅員もいたことから、この辺では比較的乗降客の多い駅と見受けられたが駅前には店らしきものも、あまりなく寂しい感じがした。
at.webry.info yjinguji.at.webry.info/201806/article_2.htmlこのブログを読む
恒例の2018年4月17日(火) 21:20
右上が妙義山、今日は雲に覆われています。
帰りは信越線の横川駅から電車です、今年も新鮮なタラッペに美味しい伏見の銘酒などで舌鼓ができました。
お世話になりました。
blog.so-net.ne.jp suisuije1btc.blog.so-net.ne.jp/2018-04-17このブログを読む
朝の電車で長岡へ。
ちょっと腹ごしらえして信越線で一駅で宮内です。
信越線と上越線の分岐点。
cocolog-nifty.com takatoorthod.way-nifty.com/myblog/2018/04/po...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「信越線」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「信越線」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.