ブログから、話題を知る、きざしを見つける

104日(木)に語られたヨハン・シュトラウスといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ヨハン・シュトラウス」について語っているブログ
2018/10/04 NHK-FM ベス...2018年10月4日(木) 06:09
(指揮者)マティアス・フレッツベルガー
ヨハン・シュトラウスのテーマによる幻想曲」バイチ/フレッツベルガー編曲(8分08秒)
(バイオリン)リディア・バイチ
cocolog-nifty.com measure989.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/20...このブログを読む
1975年の最大のイベントのひとつが、カール・ベーム指揮ウィーン・フィルの来日演奏会でした。
この時のNHKホールでの東京公演は4つのプログラムでベートーヴェンの4番と7番ベートーヴェンのレオノーレ序曲第3番、ストラヴィンスキーの火の鳥とブラームスの交響曲第1番シューベルトの未完成とグレイトモーツァルトの41番とヨハン・シュトラウスの音楽(南国のばら、アンネン・ポルカ、皇帝円舞曲、常動曲、ピチカート・ポルカ、こうもり序曲)。
チケットを購入する権利を得るための抽選はハガキの応募で、全4プログラムを申し込んだのですが、当たったのはだけ。
cocolog-nifty.com bassist-juusan.cocolog-nifty.com/blog/2018/0...このブログを読む
クラシック倶楽部2018年7月3日(火) 05:20
「喜歌劇「ジプシー男爵」から「陽気に世界をさまよった」」
ヨハン・シュトラウス:作曲
(テノール)アンドレアス・シャーガー、(管弦楽)トウキョウ・ミタカ・フィルハーモニア、(指揮)マティアス・フレッツベルガ―
at.webry.info amashow-web.at.webry.info/201807/article_3.h...このブログを読む
今日の音楽 5月31日 ライムント時代の思い出
ヨハン・シュトラウスの幻想曲「ライムント時代の思い出」op.479は1898年5月31日にシュトラウス自身の指揮で初演されました。
この曲は、シュトラウスの死(6月3日)の直前、作品番号つきでは最後の作品になります。
cocolog-nifty.com bassist-juusan.cocolog-nifty.com/blog/2018/0...このブログを読む
そこから、曲にまつわるクラシックを二つ!
ヨハン・シュトラウス二世作曲:ワルツ「南国のバラ」
カール・シューリヒト指揮:ウィーン国立歌劇場管弦楽団の演奏でお聴き頂きました。
cocolog-nifty.com fm843.air-nifty.com/rinrinthu/2018/05/517-4d...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ヨハン・シュトラウス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ヨハン・シュトラウス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.