ブログから、話題を知る、きざしを見つける

104日(木)に語られたヨハン・シュトラウスといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ヨハン・シュトラウス」について語っているブログ
2018/10/04 NHK-FM ベス...2018年10月4日(木) 06:09
(指揮者)マティアス・フレッツベルガー
「喜歌劇「ジプシー男爵」から「小さいときに孤児になり」」ヨハン・シュトラウス作曲(2分56秒)
(テノール)アンドレアス・シャーガー
cocolog-nifty.com measure989.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/20...このブログを読む
オペレッタ 「こうもり」
ヨハン・シュトラウス作曲
[日本語上演]
cocolog-nifty.com yoshio-k.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post...このブログを読む
今日の音楽 9月11日 チック・タック・ポルカ
ヨハン・シュトラウス二世のチック・タック・ポルカop.365は1874年9月11日に初演されました。
シュトラウスは自作のオペレッタでも最も人気の高い「こうもり」のメロディを使ってワルツを1曲(親しい仲op.367)とポルカ4曲(こうもりポルカop.362、モルダウ川のほとりop.366、忘れることこそ人生の幸福op.368と本作)を作曲しました。
cocolog-nifty.com bassist-juusan.cocolog-nifty.com/blog/2018/0...このブログを読む
オペレッタ 「こうもり」
ヨハン・シュトラウス作曲
[日本語上演]
cocolog-nifty.com yoshio-k.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post...このブログを読む
大掛かりで上演時間も長いオペラに比べて軽めでウィットに飛んだオペレッタはズッペ、シュトラウスなどの作曲家が進んで手がけて、地方の小劇場でも上演できる事も相まって広がっていきました。
「こうもり」はヨハン・シュトラウス二世の代表的なオペレッタで、アレヴィの喜劇「夜食」を原作とした作品。
序曲は、活発な序奏からはじまって第3幕終わりの三重唱もメロディがオーボエで演奏されます。
cocolog-nifty.com bassist-juusan.cocolog-nifty.com/blog/2018/0...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ヨハン・シュトラウス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ヨハン・シュトラウス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.