ブログから、話題を知る、きざしを見つける

419日(木)に語られたヨハン・シュトラウスといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ヨハン・シュトラウス」について語っているブログ
ジプシー男爵終わりました2018年4月19日(木) 09:43
ジプシー男爵終わりました
久しぶりの全幕キャスト、ヨハン・シュトラウス作曲の「ジプシー男爵」のミラベラという三枚目悪役のオバサンの役が終わった。
なかなか上演される機会が少ないだけに、一生懸命覚えても他で使う機会がないのがとっても勿体ないのだが。
teacup.com sea.ap.teacup.com/rulicon/992.htmlこのブログを読む
[TRAVEL]ドナウ川クルーズ2018年4月10日(火) 12:34
1849年にはブダとペストの間にはじめてセーチェーニ鎖橋が架けられ、1873年にはブダとペストが合併してブダペスト市が誕生し、ハンガリーの中心として栄えた。
この時期はウィーンではウィンナ・ワルツが隆盛した時期であり、ワルツ王とも呼ばれるヨハン・シュトラウス2世が1867年に作曲した『美しく青きドナウ』など、数々のドナウを題材とした名曲が誕生した。
一方、下流部においてはオスマン帝国の勢力が衰える中、オスマン支配下の各民族の独立運動が盛んになっていった。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/shins2m+new/20180410/p3このブログを読む
[TRAVEL]ドナウ川クルーズ2018年4月10日(火) 07:50
1849年にはブダとペストの間にはじめてセーチェーニ鎖橋が架けられ、1873年にはブダとペストが合併してブダペスト市が誕生し、ハンガリーの中心として栄えた。
この時期はウィーンではウィンナ・ワルツが隆盛した時期であり、ワルツ王とも呼ばれるヨハン・シュトラウス2世が1867年に作曲した『美しく青きドナウ』など、数々のドナウを題材とした名曲が誕生した。
一方、下流部においてはオスマン帝国の勢力が衰える中、オスマン支配下の各民族の独立運動が盛んになっていった。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/shins2m+new/20180410/p2このブログを読む
クラシック今日の暦4/52018年4月5日(木) 05:16
◆ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第3番ハ短調作品37(1803.4.5 ウィーンのアン・デア・ウィーン劇場において作曲者自身の演奏で初演)【初演から215年】
ヨハン・シュトラウス世/オペレッタ『こうもり』(1874.4.5 アン・デア・ウィーン劇場)【初演から144年】
◆ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ(1902.4.5 サル・プレイエルで行われた国民音楽協会主催のリカルド・ビニェスのピアノリサイタル)【初演から116年】
at.webry.info arukimedes.at.webry.info/201804/article_5.ht...このブログを読む
[音楽]最後は「枯葉」2018年3月19日(月) 22:28
2曲演奏されたワルツは、どちらも有名なものであるが、わざわざ意識しないと、私にはワルツに聞こえない。
「ラ・ヴァルス」の盛り上がりはなかなかのものだが、それでも、ラヴェルはヨハン・シュトラウスのファンであり、それにインスピレーションを得て作曲したワルツだと言うにはちょっと凝り過ぎなんじゃないの?
という思いを止めることが出来ない。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/takashukumuhak/20180319/15214...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ヨハン・シュトラウス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ヨハン・シュトラウス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.