ブログから、話題を知る、きざしを見つける

724日(火)に語られたヤマメといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ヤマメ」について語っているブログ
一見そんなに大きな変化は無いように見える渓相だが、足繁く通っているからその違いが僕にはよく分かった。
大雨が降った後はいつものことだが、プールは砂礫で埋まり浅くなり、大きな岩が動いてヤマメが付くポイントが無くなっていた。
岩や大石が動き、深場が埋まり、川全体がフラットになっていた。
cocolog-nifty.com flyday.cocolog-nifty.com/flight/2018/07/307-...このブログを読む
隠れ沢のヤマメと古道を巡る2018年7月8日(日) 23:23
ここで この箱根山塊と隣接する天城山の原生アマゴの中からここで特に 『朱点の薄い原生アマゴ』 の画像を添付する。
ヤマメとアマゴの決定的な違いはパーマークに沿って伸びる
側線上の帯 『縦条』 の色だ。
cocolog-nifty.com farawaypassroad.cocolog-nifty.com/blog/2018/...このブログを読む
専用グリルで焼いた魚は炭火焼きにもひけを取らず、骨ごと美味しくいただけました。
ヤマメの塩焼きは絵本「ヤマメのピンクシリーズ」を読んで育ったこっちゃんのお昼に。
釣りたて&プロの焼きたてはやはり違います。
yaplog.jp yaplog.jp/jaeger/archive/1703このブログを読む
忘れものを拾いに源流へ2018年4月8日(日) 09:40
・・・・・・すると先週の渋さとは違い、魚の居そうな所に落とすと高確率で反応があります。
鼻先でフライをつつくヤマメ、水面まで浮上してフライを見に来るイワナ、前回とは明らかに反応が違います。
釣れる雰囲気がプンプンしてきました。
yaplog.jp yaplog.jp/jaeger/archive/1699このブログを読む
壊れたロボットみたいにロッドを振りまわすヘッポコとは次元が違います。
ヤマメがしきりにライズを繰り返していてさも釣れそうですが、そう簡単にはいかないのが早春の渓。
フライを見に来たり、鼻先で突いたりはしますが、ユスリカ以外の物にはなかなか食いつかないようです。
yaplog.jp yaplog.jp/jaeger/archive/1697このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ヤマメ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ヤマメ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.