ブログから、話題を知る、きざしを見つける

712日(木)に語られたヤマメといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ヤマメ」について語っているブログ
夏休み2018年7月12日(木) 17:54
天候が不安定そうなので急遽変更です。
まあ、木っ端ヤマメさんにでも遊んでもらおうかと。
ここでは#16のフックでも掛かりません。
cocolog-nifty.com saka-chan.tea-nifty.com/log/2018/07/post-7c3...このブログを読む
ポンプ小屋には先行者がいたことから、下流に下って平和橋から入り直しました。
こちらではヤマメさんさん1匹、ウグイ1匹を含め5匹ゲットして終了です。
バラシもあり数は伸びませんでしたが新しい毛ばりはマズマズの手応えでした・・・。
blog.so-net.ne.jp c-flyfishing.blog.so-net.ne.jp/2018-06-24-1このブログを読む
その後、最後は中流域のポンプ小屋に移動です。
ドライでヤマメさん2匹を含め6匹ゲットして終了です。
なお、いよいよホタルが飛び始めたようです。
blog.so-net.ne.jp c-flyfishing.blog.so-net.ne.jp/2018-06-18このブログを読む
ヤマメさんも沢山泳いでいましたが・・・。
奥に写っているヤマメさんが一瞬ドライフライを咥えたのですが、フッキング出来ませんでした・・・。
その後、休憩をはさんで中流域へ移動です。
blog.so-net.ne.jp c-flyfishing.blog.so-net.ne.jp/2018-06-09-1このブログを読む
この毛ばりはCDCストーンフライ(ダークブラウン)に比べて、視認性と浮力に優れており、養沢では流れの強い場所や夕暮れ時に使用して、特に威力を発揮してくれています。
6月2日の養沢釣行で、日没間際にヤマメさんが咥えてくれたのはこの毛ばりの18番でした。
blog.so-net.ne.jp c-flyfishing.blog.so-net.ne.jp/2018-06-06-1このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ヤマメ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ヤマメ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.