ブログから、話題を知る、きざしを見つける

615日(金)に語られたムソルグスキーといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ムソルグスキー」について語っているブログ
()駅前無認可ガーデン
ムソルグスキー『組曲【展覧会の絵】』
()詐欺師のヴィーナス
blog.so-net.ne.jp higashinecoffee.blog.so-net.ne.jp/olivia_cla...このブログを読む
バレエ (*^^*) バレエ (*^^*...2018年5月25日(金) 07:42
チャイコフスキーとプティパは、隣同士で葬られていらっしゃいました。
そこには `' 展覧会の絵 `' を作曲しました `' モデスト・ムソルグスキー `' や `' イーゴリ公 `'
の作曲家の `' グラズノフ `' のお墓もありました。
yaplog.jp yaplog.jp/meetmickey/archive/1158このブログを読む
ベートーヴェン/ ピアノソナタ第17番「テンペスト」
そして、ムソルグスキー/「展覧会の絵
どの作品も味わい深く、じっくりと聴かせていただきました。
at.webry.info micro.at.webry.info/201805/article_8.htmlこのブログを読む
● プロコフィエフ:『ロメオとジュリエット』より10の小品 op.75
ムソルグスキー:組曲『展覧会の絵
松田華音(ピアノ)
cocolog-nifty.com koshiro-m.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/10-...このブログを読む
しかし、「ミッシェル・プラッソン」といういかにも「フランスっぽい」響きの名前の指揮者と、本場中の本場「パリ管弦楽団」の組み合わせに、無性に掻き立てられていた。
プログラムは、ラヴェルの『高雅にして感傷的なワルツ』『ラ・ヴァルス』、ルーセルの『バッカスとアリアーヌ』第2組曲、そしてムソルグスキー展覧会の絵』(ラヴェル編曲)だった。
そのコンサートの響きは、未だに脳裏に焼き付いている。
at.webry.info sake-onnna-uta.at.webry.info/201805/article_...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ムソルグスキー」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ムソルグスキー」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.