ブログから、話題を知る、きざしを見つける

77日(土)に語られたムソルグスキーといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ムソルグスキー」について語っているブログ
らららクラシック2018年7月7日(土) 05:53
ムソルグスキーは、ロシア人ならではの音楽を創り上げるには、民間伝承の忠実な再現や農民をはじめとする民衆の姿を描くことだと考えていた。
地方貴族で大地主の家に生まれ育ったムソルグスキーが幼い頃、ともに遊んだ農民の子供たちや、民話を語ってくれた乳母への深い愛情を持ち続けていたことも大きな理由だったかもしれない。
この曲は1867年に一度発表したが、斬新すぎたのか演奏されることは無かった。
at.webry.info amashow-web.at.webry.info/201807/article_7.h...このブログを読む
2018/03/02 NHK-FM ベス...2018年3月2日(金) 06:11
「悪魔的な詩」スクリャービン作曲(7分50秒)
「組曲「展覧会の絵」から プロムナード、リモージュの市場、カタコンブ、バーバ・ヤガーの小屋、キエフの大きな門」ムソルグスキー作曲(16分02秒)
「前奏曲 ロ長調 作品22第3」スクリャービン作曲(1分15秒)
at.webry.info ebetunokaz.at.webry.info/201803/article_2.ht...このブログを読む
[日常生活]平成30年の朝2018年1月1日(月) 18:30
例年、年越しは、年越し蕎麦を食べつつ、東急ジルベスターコンサートのカウントダウンを見ながら(テレビで)だったのに、がっかり。
今年のカウントダウン曲は、ムソルグスキー作曲=ラヴェル編曲の『展覧会の絵』から〈バーバ・ヤガーの小屋、キエフの大きな門〉だった。
それに、世界を代表するヴァイオリニストとして活躍するワディム・レーピン、そしてその妻であり名門ボリショイ・バレエ団のプリンシパル、ザハーロワ。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/pig-pearl/20180101#p1このブログを読む
2018 新年あけました2018年1月1日(月) 17:35
2018 おめでとうございます
今年のカウントダウン曲は、ムソルグスキー作曲=ラヴェル編曲の「展覧会の絵」から
バーバ・ヤガーの小屋、キエフの大きな
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/syuna-carp/e/feb256143a2bab97...このブログを読む
東急ジルベスターコンサート2018年1月1日(月) 08:27
サン=サーンス:『瀕死の白鳥』〈振付:ミハイル・フォーキン〉
ムソルグスキー(ラヴェル編):『展覧会の絵』より「バーバ・ヤガーの小屋」「キエフの大きな門」
チャイコフスキー:『眠れる森の美女』から「ワルツ」
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/soprano-motoko/e/ce7f89b1559f...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ムソルグスキー」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ムソルグスキー」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.