ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1216日(土)に語られたプッチーニといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「プッチーニ」について語っているブログ
同じ愛を語るにしてもワーグナーからは意志とか精神を感じる。
一方、対照的なプッチーニには溢れんばかりの感情、情緒に溺れてしまいそう。
行き帰りの電車で第2幕まで聴き、帰宅してから第3幕を聴いた。
at.webry.info kotoriblog.at.webry.info/201712/article_1.ht...このブログを読む
エディット・マティスの近況2017年12月14日(木) 21:23

そこには、イタリア・オペラのプッチーニやヴェルディといった華やかさ、ワーグナーのような力強さのような持ち味はないかもしれない。
blog.so-net.ne.jp akira-nonaka.blog.so-net.ne.jp/2017-12-14このブログを読む
ゼンパーオーパー2017年10月30日(月) 08:11
ゼンパーオーパー
プッチーニ「ラ・ボエーム」とワーグナー「神々の黄昏」を二日連続で観てきました。
「ラ・ボエーム」はオーソドックスな舞台でしたが、照明の使い方が効果的でした。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/yagisannyuubinn/e/e8c929f60f2...このブログを読む

モーツァルトやプッチーニのアリアにワーグナーの「神々のたそがれ」など。
cocolog-nifty.com harumochi.cocolog-nifty.com/horn/2017/10/pos...このブログを読む
それにしても、留学してオペラ三昧とは、羨ましいです。
先生の考える二大オペラは、ワーグナーの「タンホイザー」と、プッチーニの「ボエーム」なんだそうです。
いつ見ても、涙が溢れるほど感動してしまうんだって。
cocolog-nifty.com stone.tea-nifty.com/blog/2017/10/post-9540.h...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「プッチーニ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「プッチーニ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.