ブログから、話題を知る、きざしを見つける

122日(日)に語られたファゴットといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ファゴット」について語っているブログ
Symphonieorchester d...2018年12月2日(日) 22:16
この楽団は初めて聴いたのですが、弦の音もなめらか
管楽器も柔らかく、特に、オーボエ・フルート・クラリネットファゴットのソロが良かったです。
あんなに大きな音を出すのに、雑に聴こえることもなく、むしろ、盛り上がってくると、ま〜ドキドキして、最後はすごい感動しました
cocolog-nifty.com kouyagire.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/sym...このブログを読む
スティーヴン・ウィリアムソン(クラリネット)
ピーター・コルケイ(ファゴット)
デイヴィッド・クラウス(トランペット/コルネット)
cocolog-nifty.com osnogfloyd.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/th...このブログを読む
クラリネット:山本正治 ホルン:猶井正幸
ファゴット:吉田将 ・ほか受講生
プロフィール工藤重典
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/erato-music/20181223/p1このブログを読む
吹奏楽部は楽器を吹いたり、たたいたりして演奏するクラブで、特にトランペットやトロンボーン、ホルンなどの金管楽器は最初はほとんど音が出ない。
それに比べて木管楽器、フルート、クラリネット、サキソフォーン、オーボエ、私のやっているファゴットなどは金管楽器よりは音は出しやすいが、指使いがなかなか多様でむつかしい。
でも出る音で練習していると少しずつ楽器らしい音になってきて、1年もたてばみんなかなり吹けるようになってくる。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/Fagotto/20181016このブログを読む
ほかのパートは概ね、バレエ版に13楽器のための版があるので、それを参考にしつつ、プレス(ポスト)ホルンのためのパートを、試行錯誤しながら作っていく作業をしています。
ファゴットクラリネットと相性の良い、ホルンらしい音色を出すため、楽器の改造とマウスピースのセッティングにも目途が付いたところ。
3番枝管には、お手製で継ぎ足しパイプを作り、ベルに付くくらいまで延長したことで、音程が良くなりました。
cocolog-nifty.com adieemusic.air-nifty.com/adie_e_music/2018/1...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ファゴット」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ファゴット」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.