ブログから、話題を知る、きざしを見つける

129日(日)に語られたビゼーといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ビゼー」について語っているブログ
ソリストは音の大きさ(というか存在感)、と思っている僕には、ちょっと退屈なプロコのP響だったな。
2曲演奏したアンコールの、ビゼーのジプシーのとか、すごく良かったんだけどね。
asablo.jp mark.asablo.jp/blog/2018/12/09/9010166このブログを読む
ユジャ・ワン(Yuja Wang) ピア...2018年12月5日(水) 23:09
しかし・・・
真のメイン・ディッシュは、前半一番最後の曲である、ビゼー(ホロヴィッツ編曲):カルメンの主題による前奏曲(第2幕 ジプシーの)
でした!!!
cocolog-nifty.com francesco-clara.cocolog-nifty.com/blog/2018/...このブログを読む
Co×2 Colazione Conce...2018年8月4日(土) 17:12
本日は、10時15分から10時50分まで、フレッシュネスバーガー代々木店(渋谷区)において、Co×2 Colazione Concerto Vol.27「サマータイムコンサート〜情熱あふれる女性たち〜」を聞きました。
今回はメゾソプラノの田中沙友里がビゼー劇『カルメン』より「ハバネラ」、成田為三の『浜辺の』(詞:林古渓)、ファリャの『大波』(詞:ベッケル)、ガーシュインの劇『ポーギーとベス』より「サマータイム」(詞:ヘイワード)、ロッシーニの劇『セヴィリアの理髪師』より「今の声は」をいました。
ピアノ伴奏は齋藤舞、司会は吉田拓人でした。
cocolog-nifty.com lrs9exev.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/co2-...このブログを読む
2003年からメンバーを一部入れ替えながら演奏させて頂いているので、かれこれ15年続いていることになりますね
今年も6月16日土曜に50人近い方にお越しいただき、ショパンのノクターンop15-2やバッハのチェンバロ協奏曲へ短調の第1楽章、「14ひきのあさごはん」のお話とピアノ連弾、ビゼー原曲シム編曲のコンサート組曲「カルメン」より闘牛士の、ハバネラ、アルゴネーゼ、ボヘミアの踊り、などを聴いて頂きました。
子どもセンターの先生方にはひとかたならぬご協力を頂き本当にありがとうございました
cocolog-nifty.com jackymylove.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/p...このブログを読む
三浦 隠れ花菖蒲園2018年6月15日(金) 07:42
<カルメンの行進曲 ギター番外編>
ジョルジュ・ビゼー 1838-1875 仏
カルメン組曲闘牛士のより
blog.so-net.ne.jp sbayon.blog.so-net.ne.jp/2018-06-14このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ビゼー」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ビゼー」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.