ブログから、話題を知る、きざしを見つける

61日(金)に語られたヒガンバナといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ヒガンバナ」について語っているブログ
毎年 6月の梅雨入り時期に花開くアガパンサスの蕾が膨らんでいます。
和名は「ムラサキクンシラン」ユリ(ヒガンバナ)科の植物です。
この蕾の中から花がでてきて先端に数十輪の花が放射状に咲きます。
cocolog-nifty.com division0078.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/...このブログを読む
ハナニラの花
ハナニラのことは先に書きましたが、ハナニラはセイヨウアマナとも言い、ヒガンバナ科ハナニラ属で、葉を食べる「ニラ」とは別種です。
ハナニラは通常1本の茎に花が1つだけ咲き、葉はニラのようには直立しません。
cocolog-nifty.com profyuki.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post...このブログを読む
アマリリス2018年5月21日(月) 09:07
アマリリス
我が家の庭に鉢植えにしていたアマリリスが一斉に咲きだしました、今年は3鉢あるアマリリスですが全部綺麗に咲きました、私はアマリリスは欄の一種だと思っていましたらヒガンバナ科の中南米原産のユリの一種だそうですね〜〜〜。
それにしてもアマリリスは花弁が大きくて鮮やかで綺麗ですね、毎年妻が大切に育てているので全部咲くのは嬉しいでしょうね〜〜〜。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/satoshi65/20180521このブログを読む
お弁当作り(2)2018年4月19日(木) 20:00
お弁当作り(2)
スノーフレーク <ヒガンバナ科> (和名 オオマツユキソウ 別名 スズランズイセン)
スイセンに似た細い葉に 鈴蘭のようなベル形の花が下を向いて咲きます
yaplog.jp yaplog.jp/angela7/archive/1655このブログを読む
春の花2(2018/04/18):ハナニ...2018年4月18日(水) 18:45
今年は春の訪れが早くて、花もそれに歩調を合わせて咲き出し、次の花へと足早に交替しているように見えます。
↑ ハナニラ: ヒガンバナ科(旧ユリ科)ネギ亜科 球根植物(多年草) (撮影 2018.04.16 )。
cocolog-nifty.com gazo.cocolog-nifty.com/my_tiny_flower_garden...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ヒガンバナ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ヒガンバナ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.