ブログから、話題を知る、きざしを見つける

217日(土)に語られたヒアリといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ヒアリ」について語っているブログ
そんなアカボシゴマダラだが、今年の1月15日環境省から特定外来生物に指定され、外来生物法により飼養、栽培、保管、運搬、放出、輸入、譲渡、販売等の規制の対象となった。
既に特定外来性物に指定された知られた種として、植物ではオオハンゴンソウやアレチウリ、ミズヒマワリなど、哺乳類ではアライグマ、ヌートリア、キョンなど、両生・爬虫類ではカミツキガメ、グリーンアノール、ウシガエルなど、昆虫類ではセイヨウオオマルハナバチ、ヒアリ、ツヤアカスズメバチ、同時に指定されたクビアカツヤカミキリなどだ。
どれも人の手によって日本に来た種であり彼らに罪はないのだが、その存在が在来の種や生態系に影響を及ぼすとなれば放っておくことは出来ない。
blog.so-net.ne.jp hirokou2.blog.so-net.ne.jp/2018-02-17このブログを読む
戦争への備え(15)電磁波2018年2月3日(土) 07:37
戦争への備え(15)電磁波
ヒアリが、外国から来た人が、撒いたと仮定しますと、犯人を捕まえる必要があります。
例えば、そのような犯人は、何度も日本にやってくるはずですから、例えば、10回以上日本に来た人は、どのような人か、入国した時点で解かるシステムを作れば良いと思います。
blog.so-net.ne.jp nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/2018-02-03このブログを読む
戦争への備え(14) 電磁波2018年2月2日(金) 08:51
戦争への備え(14) 電磁波
ヒアリが、外国から北人が、撒いたと仮定しますと、犯人を捕まえる必要があります。
例えば、そのような犯人は、何度も日本にやってくるはずですから、例えば、10回以上日本に来た人は、どのような人か、入国した時点で解かるシステムを作れば良いと思います。
blog.so-net.ne.jp nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/2018-02-02このブログを読む
戦争への備え(13) ヒアリ2018年2月1日(木) 09:22
https://masaco11874.xyz/news/fire-ant-china/
ヒアリは、誰かが、日本に来て、撒いたと考えませんと、辻褄が合わないと、考えました。
こう考えますと、辻褄が合うのですが、証拠も無いのに、他国の人を疑うことになり、こんなことを考える自分も、あまり褒められたことではないなと思っていましたら、上に書きました様に、陰謀説を書いて居られる人が居られました。
blog.so-net.ne.jp nihonnsi.blog.so-net.ne.jp/2018-02-01このブログを読む
1985年くらいから第二次漫才ブームと共に大阪キタ新地&ミナミ千日前を旗艦とする池田大作軍団が首都圏へ本格的に進出したように思えますが、大阪吉本興業系北朝鮮籍池田大作教祖沼上幹とその弟子永田貴洋(加藤俊彦)&辻元清美&田村晃二&三井雄一組が開発した初音ミク論とは、1999年院生ゼミで小林哲教員が授業中に突然唐突に公開したその構想から10年、民主党政権下の2010年に開花した北朝鮮文化ヒアリ構造デザインであったと思いました。
更にこれ以上、資本主義国日本が北朝鮮文化によって崩壊されることを予防保全する目的で、「『5つのヒアリ顔』を持つ『萌える闘魂!
帳合問屋精神』としての沼上幹論」
cocolog-nifty.com economicweb.way-nifty.com/blog/2018/01/post-...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ヒアリ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ヒアリ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.