ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1210日(日)に語られたハーツクライといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ハーツクライ」について語っているブログ
デビュー前、新馬戦直後の評価は急降下しており、次戦は正念場を迎える事となってしまいました。
元々ハーツクライ産駒ですので本格化するのはまだまだ先の事と思いますが、「がっかり感」を吹き飛ばす走りを期待したいと思います。
藤澤厩舎、確かに優秀で良い厩舎ですが、私の過去出資馬の経験からしますと、巷で言われているほど「馬優先」ではないと思っていますので、今度こそこの馬の状態を見極めて出走するレースを決めてもらいたいです。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/umauma1964/e/09a9d53cd9b8a581...このブログを読む
.
#ラルムドール #阪神競馬場 #ハーツクライ産駒 #社台サラブレッドクラブ #競馬 #競馬場 競馬のおはなしさん(@keibana_official)がシェアした投稿 - 2017 Dec 9 8:34pm PST
ameblo.jp http://https://ameblo.jp/keibatalk/entry-1233523533...このブログを読む
小回りデルマーのインからスルスルと抜け出すTalismanicのピッチ、超スローの上がり2Fのダッシュ勝負でサササッとインに潜り込むジャンダルムのピッチ、園田の交流重賞をスイスイ逃げ切るハヤブサマカオーのピッチ、あれがEl PradoでありLady CapuletでありTom Fool
先週の勝ち馬でも、胴長のハーツクライ産駒でズブいようでいて中山内回りを意外にきれいに捲るホウオウパフューム(母母父El Prado)、阪神内回りの4角でミルコが何もしなくてもピッチを上げ後続を突き放しにかかったヴェルテアシャフト(母母父El Prado)、やっぱりEl Prado自って己主張強いなあ…Lady Capulet恐るべしやなあ…と実感できます
オブセッションは土曜にも言いましたが、基本的なイメージは“大きなアンドリエッテ"かな、パワーストライドでノシノシ差しますよね(・∀・)
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo/e/3f20e99aca9be15f...このブログを読む
危なげなかったですね。
結局、私が消してしまったハーツクライ産駒2頭、2番人気フェイムゲームは2着、8番人気プロテリアトは4着。
考え過ぎましたね。
blog.so-net.ne.jp http://bigonon.blog.so-net.ne.jp/2017-12-02-3このブログを読む
土曜重賞ふたつ2017年12月2日(土) 11:16
今年は例年以上に寂しいメンバーで、まず無難にアルバート1着付け。
2着は順当ならフェイムゲームかもしれないが、後方差しのハーツクライ産駒を中山で信頼したくない。
2、3着にはフェイムゲームのほか、プロレタリアトとシホウの3頭。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/bingohongo/e/5bdd24218c5fca37...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ハーツクライ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ハーツクライ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.