ブログから、話題を知る、きざしを見つける

117日(水)に語られたハーツクライといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ハーツクライ」について語っているブログ
古馬になってからの活躍が見込まれます。
28日には国内では初めての、芝2000mの2歳G1レースホープフルステークスが中山競馬場で行われ、クリスチャン・デムーロ騎乗のハーツクライ産駒タイムフライヤーが差し切り勝ちを収めました。
レースは前半の1000m通過が59.6秒というハイペースの中、早めに仕掛けた武豊騎乗の4番人気ジャンダルムが一旦抜け出しましたが、やや仕掛けを遅らせたタイムフライヤーが直線で交わし最初の栄冠を手にしました。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/gpiwatanabesyuuya/e/38b950463...このブログを読む
回顧♪<ホープフルS>初代王者はハーツクライ産駒!
意外にも前走2着の馬が勝ちました。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/dichlo/e/31387fc8f01378647b46...このブログを読む
ホープフルS2017年12月28日(木) 23:43
迫力という点では 勝ち馬は 勝っていたように思えた。
しかし タイムフライヤーの父は ハーツクライ
またもや 中山で ハーツクライに やられるのか
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/tulipnokisetu0520/e/9cb52d20b...このブログを読む
有馬記念2017年12月24日(日) 11:54
人気のスワ―ヴリチャードはどうか。
ボクは有馬記念を父のハーツクライが勝っているとはいえ、産駒からは中山でのG1勝ち馬が出ていないことから、東京、京都向きのタイプだと思う。
スワ―ヴリチャードは手前の関係で左回りのほうがよくて、右回りでは課題が残る。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/abi3477/e/3c6a0b9234236d191eb...このブログを読む
第62回有馬記念大予想2017年12月22日(金) 10:22
ハーツクライというのもまたあのディープインパクトの敗戦を彷彿とさせるだけに、逆転まであるかも知れない。
そして父ハーツクライでもう一騎はダービー2着のスワーヴリチャード。
こちらは勝ちきるまではいかないだろうが連下には押さえておきたい。
cocolog-nifty.com tanoshi-irie.cocolog-nifty.com/umai/2017/12/...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ハーツクライ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ハーツクライ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.