ブログから、話題を知る、きざしを見つける

311日(日)に語られたハーツクライといえば…

強く関連する言葉がありません

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ハーツクライ」について語っているブログ
金鯱賞の予想2018年3月11日(日) 00:35
成長のピークがディープインパクト産駒ほどでもない
ハーツクライ産駒で、4歳となった
大将格が様子見状態となると必然的に本命
blog.so-net.ne.jp keibadesanba.blog.so-net.ne.jp/2018-03-11このブログを読む
2018年2月12日の競馬予想2018年2月12日(月) 13:42
東京開催の過去10回を見ても、前走間隔は中3週以内は厳しく3ヶ月以上の休養明けも不利。
血統的にはハーツクライディープインパクト産駒が良い。
マウレア、レッドベルローズ、オハナはディープインパクト産駒。
blog.so-net.ne.jp kinisinaikeiba.blog.so-net.ne.jp/2018-02-12このブログを読む
第62回有馬記念大予想2017年12月22日(金) 10:22
ハーツクライというのもまたあのディープインパクトの敗戦を彷彿とさせるだけに、逆転まであるかも知れない。
そして父ハーツクライでもう一騎はダービー2着のスワーヴリチャード。
こちらは勝ちきるまではいかないだろうが連下には押さえておきたい。
cocolog-nifty.com tanoshi-irie.cocolog-nifty.com/umai/2017/12/...このブログを読む
第62回有馬記念(G1)WEEK投稿12017年12月17日(日) 18:49
(昨年の完全的中有馬記念については、過去の投稿をご参照ください)
2005年有馬記念を制したハーツクライ(ルメール)は、2006年有馬記念に出走していません。
2005年有馬記念で2着となったディープインパクト(武豊)は、2006年有馬記念で1着となりました。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/nbrian0520/e/af3d6e6e54f18e6e...このブログを読む
アルゼンチン共和国杯2017年11月5日(日) 14:43
ただし、今の東京の馬場は前があまりとまらない馬場。
かつディープインパクトよりハーツクライのような馬のほうが来る馬場。
ということで本命はカレンミロティック
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/JEPAS/20171105#1509860582このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ハーツクライ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ハーツクライ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.