ブログから、話題を知る、きざしを見つける

615日(金)に語られたハッシュといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ハッシュ」について語っているブログ
[Ruby][ネタ]Snapshot I...2018年6月15日(金) 21:52
end
変化を記録したハッシュを使ってグローバル・データにパッチを当てます。
#@<Table#patch@>= def patch(h, change)
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/tociyuki/20180613/1528887351このブログを読む
[Ruby][ネタ]Snapshot I...2018年6月13日(水) 10:34
変更は削除と挿入の組み合わせにすることもできますが、 別の編集コマンドをスクリプトに追加します。
ここで、 挿入と変更で、 新しくレコードを作ってからローカル・データハッシュ・オブジェクトに代入しているのは大切です。
こうすることでグローバル・データへの副作用を避けています。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/tociyuki/20180612/1528799661このブログを読む
Have I been pwned? に...2018年3月5日(月) 16:56
この HIBP が返すデータが持つ性質を k-匿名性 - Wikipedia と呼びます。
管理者が最悪でパスワード候補を 381 個までしか絞り込めないという意味であり、前述の完全なハッシュを送信するケースと比較して、リスクが緩和されています。
利用者のパスワードが含まれていない場合は、ハッシュの残り 35 文字が不明なため 16^35 パターンの可能性があり、総当たり攻撃は現実的ではありません。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/asannou/20180305このブログを読む
苫米地博士2018年2月10日(土) 14:50
どちらにしても社内まで含めて、全トランザクションがブロックチェーン技術によらなければ、ブロックチェーンを使っているとは言ってはいけない。
これは、私自身がNakamoto2009(いわゆるナカモト論文)よりも20年前も前に、公開暗号鍵やハッシュ関数(当時はメッセージダイジェスト関数と呼んだ)を利用したデータ構造による構造木のセキュア技術を研究していた時から問題にしていたことである。
ところで、この問題を解決する技術は私自身は開発済みであり、要請があれば提供することも可能である。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/torasan777/e/2c61023b8ca2a9a1...このブログを読む
ブロックチェーンでは海外への送金が5円未満とか、高くても50円以内とかで実現できる。
仮に、誰かがサーバーのデータを改竄しようとした場合、データーはハッシュ関数などを使い改竄がすぐ分かるようになっており、銀行員の使い込みなどの様な悪用が出来なくなっている。
近い将来、金融や各種のお金を扱う業務において ブロックチェーンが使われ、高信頼性と低コストのサービスを受けられるようになると予想されている。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/2050project/e/5bb4b7df17282d9...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ハッシュ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ハッシュ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.