ブログから、話題を知る、きざしを見つける

821日(火)に語られたハッシュといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ハッシュ」について語っているブログ
新しいシリアライズデータが来たら、その中身(メモリ内容)と同一のものをプールから検索する作業が発生します。
検索、比較には、高速特化型のハッシュ値による比較、その後にメモリ内容の完全比較を行うことで、重い完全比較をほぼ1回で終わらせることが出来ます。
とはいえ、undoは履歴が深くなるにつれて保持する量も相当な数に膨れますから、検索に強いデータの持ち方に工夫が必要です。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/Ko-Ta/20180801/p1このブログを読む
ブロックチェーン2018年8月11日(土) 09:11
ハッシュ値はノンスと、このブロックの全データから計算される。
このときハッシュ値の先頭 n 文字が全て 0 になるようなノンスでなければならない。
このノンスの探索がマイナーの仕事であり、計算パワーが必要される。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/nodocchi/20180811/1533946277このブログを読む
Arcserve UDP : データ ス...2018年7月10日(火) 07:47
一方、ノードごとに違うデータ ストアにバックアップすると、共通のブロックはそれぞれのデータ ストアにバックアップされることになります。
その分ハード ディスクやハッシュ展開用のメモリが余計に使用され、重複排除の効率は悪くなります。
ということで、重複排除を使うのであれば、データ ストアは出来るだけまとめた方が有利です。
cocolog-nifty.com arcserve.txt-nifty.com/blog/2018/07/arcserve...このブログを読む
でまぁ
$r = モデルクラス::insert(データハッシュ配列);
とかって書式でいけると楽だよねぇ、が、発端。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/gallu/20180706/p1このブログを読む
[Ruby][ネタ]Snapshot I...2018年6月15日(金) 21:52
end
変化を記録したハッシュを使ってグローバル・データにパッチを当てます。
#@<Table#patch@>= def patch(h, change)
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/tociyuki/20180613/1528887351このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ハッシュ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ハッシュ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.