ブログから、話題を知る、きざしを見つける

216日(金)に語られたナナカマドといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ナナカマド」について語っているブログ
生け花にも良さそうですね。
右の写真は「ナナカマド」と思われる植物。
ヨーロッパでよく見る赤い実の品種とは異なるようですが、の形状を見ても間違いなさそう。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/typyr-nikki/e/13c73b5bb7f8f7b...このブログを読む
冬の色といえば2018年2月11日(日) 19:12
それとも氷をイメージする青の中でも、濃いものより、薄い白藍色の感じでしょうか?
最近は雪に飽きて、白色以外が見たい(青の色とか、真っ赤なナナカマドの色とか)と思ったりするのですが、ここはあえて白の話題で。
白は周りの色や光でかなり変わって見えるので、面白いと思うのですが、必ず影があって、絵を描くときは、白い部分の端にダークな色を添えたくなりませんか?
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/sinsya-hanada/e/28821442af296...このブログを読む
アオキ(裏庭植物園)2017年12月15日(金) 18:34
したが目につきました。
まだ小さな株ですが、これって、ナナカマドではないでしょうか?
植えた覚えはないし、野鳥によって種子が運ばれて来たのか、それとも、私の靴底に挟まった種子が、富士山の亜高山帯からやって来たのかもしれません。
cocolog-nifty.com asitaka-yamabudou.cocolog-nifty.com/blog/201...このブログを読む
13, 12. 2017 寒波襲来2017年12月13日(水) 07:00
前日歩いた折より、雨で凹凸が幾分少なくなっていたが、轍、足跡がその侭凍り付いた上に薄らと雪が積って、かなり危険な状態だった。
ナナカマド公園を、東へ抜ける。
すっかりが枯れたオオマルバノホロシが、未だ実を付けていた。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/atarou/20171213/1513116003このブログを読む
和歌山城へ行って見た。2017年12月5日(火) 11:54
和歌山城へ行って見た。
気温13〜16℃と暖かい(2日) 山の紅も一段と進んでて我が家からでも赤いハゼのや、ナナカマドの真っ赤に色づいてるのがハッキリ分るほどに見て取れる。
バイパスが開通して和歌山まで約30分と随分近くになる
at.webry.info destination88.at.webry.info/201712/article_1...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ナナカマド」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ナナカマド」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.