ブログから、話題を知る、きざしを見つける

321日(火)に語られたトランプ大統領といえば…

政治
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「トランプ大統領」について語っているブログ
NY 噂通りの金ピカトランプタワー
今ニューヨークといえば、何かと注目を集めるトランプ大統領のトランプタワーですが、実際に見てみると大統領当選直後のデモの面影はなく、警備は厳重であるものの一種の観光地として賑わっている様子だったので以外でした。
ただタワーの周りはニューヨーク市警によりバリケードが張られていたり、入り口にはX線の手荷物検査場が設けられていたり、機関銃を持った重装備の警備員がいたりと日本ではなかなか味わえない物々しい雰囲気。
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/taka0524movie/15062419.htm...このブログを読む
3月に入って、米国ではナバロ国家通商会議委員長が日本の非関税障壁に対する不満を述べたほか、ロス商務長官も他国の通貨安政策を批判したと解釈される発言を連発している。
この先、トランプ大統領以下の米政府要人が、日時不定で為替市場に波乱を呼ぶ発言を配信する可能性は否定できない。
特に、4月から始まる日米経済対話には要注意だ。
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/openourfutureourlife/15540...このブログを読む
★不正選挙を追及すると急死する日本!
米国:トランプ大統領は不正選挙の可能性について本格調査する考え!
★メディアは総動員でトランプ叩き。
at.webry.info http://miagetasora.at.webry.info/201703/article_16....このブログを読む
腰砕けG20。 lower back b...2017年3月21日(火) 20:56
(1)世界の倫理観(a view of ethics)は、弱きを助け、強きをくじくというのが大筋と考えるが、そうは思わない人が世界最大の政治、軍事、貿易、経済を支配したとなると、どうも世界は居心地が悪い。
米国はGDPで第2位の中国、第3位の日本と桁が違うダントツのGDP世界第1位の超経済大国であり、この国に誕生したトランプ大統領はこの超経済大国をさらに保護主義(protectionism)で自国利益優先の対外国排他的な経済政策、理念を主導する。
(2)この米国に対して、これまでG20財務相・中央銀行総裁会議は「あらゆる形態の保護主義に対抗する」という主張を共同声明文書に入れていたが、今月18日に閉幕した同会議では米国の反対でこれが削除(報道)された。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/neko-09/e/68bb7aaaff8e3a2501d...このブログを読む
日本は『友達の輪』を広げるとともに、トランプ大統領の説得も続けており、米国が日本と同じ道に戻るようにと願っている。
たとえばトランプ大統領を何らかの形でTPPの枠組みに引き戻すことなどを考えている」と指摘した。
鐘室長は、「現在、貿易で協力する必要はあるが、米国は経済面で日本に圧力wをけており、日本はより多くの譲歩を求められている。
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/mudankatsuyoo/20170321/p1このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
政治

経済

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「トランプ大統領」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「トランプ大統領」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.