ブログから、話題を知る、きざしを見つける

813日(日)に語られたトランプ大統領といえば…

政治
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「トランプ大統領」について語っているブログ
生命への声明2017年8月13日(日) 23:59
直接対話に踏み出すなかで、核・ミサイル問題を解決する可能性を追求すべきである。
この点で、トランプ大統領が、北朝鮮との交渉に関して、「オバマ(前政権)は話すらしたがらなかったが、私は話す。
誰かがやらなければならない」(10日)とのべていることに注目している。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/zamahoshininegaiwo/e/359966c3...このブログを読む
米、対中制裁みすえ通商法301条調査へ 知財侵害など問題視14日発表と報道(産経ニュース 2017.8.12 15:52)
>米政治専門サイトの「ポリティコ」は11日、トランプ政権高官の話として、トランプ大統領が中国に対する高関税などの制裁を見据え、14日に通商法301条に基づいた調査を命じるとの見通しを報じた。
緊張が高まる北朝鮮の核問題をめぐり、中国に対して対応を促す狙いがある。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/utak_001/e/425e0ed6ad7ec3167b...このブログを読む
直接対話に踏み出すなかで、核・ミサイル問題を解決する可能性を追求すべきである。
この点で、トランプ大統領が、北朝鮮との交渉に関して、「オバマ(前政権)は話すらしたがらなかったが、私は話す。
誰かがやらなければならない」(10日)とのべていることに注目している。
at.webry.info ueno-tokico.at.webry.info/201708/article_12....このブログを読む
北朝鮮のICBMと日米同盟の巻2017年8月13日(日) 20:44
其れにしても、呆れ返るばかりの日本の対応は、現地で起きる事等と云われていながら呑気に敵基地攻撃等と頓珍漢極まりない事を云い立てており、毎度の国民より宗主国に隷属を上位にしております。
其れにしても、トランプ大統領もロシアゲート問題やら様々な事象で求心力もすさまじく低下をしており、北朝鮮との諍いも可能性は無きにしもあらずかなとなってはおります。
今日は此処迄
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/redhappiness/e/211258d8d7d119...このブログを読む
小田嶋氏の記事では、 『グラム氏によれば、大統領は、続けて 「北朝鮮(の核・ミサイル開発)を阻止するために戦争が起きるとすれば、現地(朝鮮半島)で起きる。
何千人死んだとしても向こうで死ぬわけで、こちら(アメリカ)で死者は出ない」 と言っていたらしい・・・・トランプ大統領の立場に立ってみれば、自国民が死なないことがわかっている戦争であるなら、始めることをためらう理由はそんなにない、ということなのかもしれない』、 『北朝鮮のミサイル実験とて、大きな意味では、ブラフに過ぎない。
してみると、このお話は、はじめから最後まで茶番なのかもしれない。
blog.so-net.ne.jp keiwasaki.blog.so-net.ne.jp/2017-08-13このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
政治

事件

経済

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「トランプ大統領」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「トランプ大統領」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.