ブログから、話題を知る、きざしを見つける

117日(水)に語られたディープインパクトといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ディープインパクト」について語っているブログ
先ほど「望田潤の3歳勝ち馬評価」先週ぶんを2頭更新しました
クールモアがMindingとWinterを持ってくるという噂は聞いてましたが、もう一頭はSaxon Warriorの母の全妹で、計3頭のGalileo×デインヒル(ガリンヒル)にディープインパクト配合されるということに
もちろんSaxon Warriorの成功が引き金にはなってるでしょうが、そもそも今のクールモアは種馬も繁殖もガリンヒルだらけで、そこにサドラーもデインヒルも引かずNorthern Dancerも遠いディープをかけて、一回箸休め…という意図も当然あるでしょう
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/nas-quillo/e/61a5918886a9e421...このブログを読む
2018年最初は、Storm CatとF...2018年1月4日(木) 11:43
昨年の香港の年度代表馬Rapper Dragonも、Storm CatとデインヒルとBlushing Groomを通じるFirst Rose≒Tom Fool≒Spring Runのトリプルニアリークロスです
英ダービーの前売り1人気になっているSaxon Warriorはディープインパクト×Galileo×デインヒル、なるほど欧州仕様のディープという配合ですが、この名種牡馬3頭を通じてAttica≒Tom Foolの継続クロスを持つので、種牡馬になったらStorm CatGiant's Causeway牝馬との配合で成功しそうですね
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/nas-quillo/e/4e1a38d2a4a084fe...このブログを読む
■木曜阪神11RベテルギウスS ルールソヴァール(一口・栗山)
2歳戦線はロードカナロアを筆頭に新種牡馬の産駒が大活躍でしたが、一方でディープインパクト空前の当たり年でもあり、15年生があげたJRA57勝という数字はこれまでの8世代ではぶっちぎりの最多(次位が14年生の42勝)
中でも光るのが母系にデインヒルを持つ配合で、8頭が出走しダノンプレミアム、スターリーステージ、ダノングレース、プリモシーン、レッドサクヤ、そして昨日勝ち上がったブレステイキングとすでに6頭が勝ち上がり、未勝利のロードマドリードも[0-2-2-0]と惜敗つづきでそのうち勝ち上がりそう
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/nas-quillo/e/adee946c7109c1f4...このブログを読む
本馬はフェアリードール牝系なのでトゥザグローリー兄弟と配合構成が似ている。
別の父との間に誕生した現3,4,5歳は成績が振るわないが、「ディープインパクト×キングカメハメハ」の組み合わせは優れた成績を挙げているので、本馬はそれらとは違うだろう。
全姉デニムアンドルビーを上回る活躍を期待したい。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/nas-quillo/e/d342fd8daedae974...このブログを読む
さらに、シャンパンドーロの半弟もアメリカのGI勝ち馬で、近親にも成功を収めた馬がたくさんいる。
そんな良血馬が、日本屈指の種牡馬ディープインパクト配合して生まれた子である。
とすれば、そうした高額で取引されるのも頷ける。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/lc6688/e/5ad0e74d8611141bf782...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ディープインパクト」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ディープインパクト」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.