ブログから、話題を知る、きざしを見つける

118日(木)に語られたスー・チーといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「スー・チー」について語っているブログ
2018年01月17日のツイート2018年1月18日(木) 00:51
@KIYOSAITOH1230: RT @Newsweek_JAPAN: ロヒンギャ問題解決のために河野外相のミャンマー訪問が評価できる5つの理由
スー・チーとだけでなく弾圧の被害者であるロヒンギャ族とも接触し、筋を通した
URL …
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/kiyo-saitoh/20180117/15162042...このブログを読む
それで人々が聞く耳を持たなければ、辞任すべきだ」と語った。
U2ボノ氏、スー・チー氏は「辞任を」 ロヒンギャ問題で姿勢転換 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News
この人は最後の、スーチーさんは「民族浄化を止めることができるはず」的なポジションに居ますけども、そもそも意思の有無と能力の有無、そして実際にロヒンギャ問題が解決可能かどうかは別問題でしょう。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/maukiti/20171230/p1このブログを読む
The Concert for Bang...2017年11月29日(水) 12:23
さらには彼女のノーベル平和賞も剥奪すべきなどという声も上がっているみたい。
スー・チー氏曰く「ロヒンギャの件は正しい情報が報道されていない」と繰り返すだけで、実際に何も対策に乗り出してないようなので、あまり説得力はなさそう。
せめて積極的に国連とかに問題解決の策を講じるように働きかけるとかすればいいのに・・・と、ジョージの命日に思うのでした。
at.webry.info closetpiece170.at.webry.info/201711/article_...このブログを読む
帰還が順調に進むかは見通せないが、2国間で問題解決を図るとの立場を強調し、ミャンマー政府を批判する欧米諸国や国連をけん制した。
ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相とバングラデシュのアリ外相が首都ネピドーで同日会談。
その後、担当者が署名した。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/iwakami228/e/5fbad65f8cfe35fa...このブログを読む
指導者だけ変わってもだめだ!2017年10月18日(水) 22:17
スー・チー氏が自分たちの政治運動を、少数の上意下達の組織から、広範な下からの民衆が自主的で自発的に参加し闘っていく組織に早急に切り替えていかない限り、民主化を、民社的なミャンマー社会を、この先決して建設していくことができないということではないか。
スー・チー氏に期待するだけの民主化運動ではこの先何も解決しないということだ。
その点は、われわれも同じだ。
blog.so-net.ne.jp tamashige.blog.so-net.ne.jp/2017-10-18このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「スー・チー」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「スー・チー」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.