ブログから、話題を知る、きざしを見つける

520日(日)に語られたスメタナといえば…

強く関連する言葉がありません

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「スメタナ」について語っているブログ

自分の記憶ではその時の前プロがスメタナの「高い城」とシャブリエの狂詩曲「スペイン」だったのは覚えていたけれど、実際にはその2曲に加えてR.
シュトラウスの交響詩「ドンファン」と指揮者の先生自作の管弦楽曲も演奏していたのだった。
cocolog-nifty.com harumochi.cocolog-nifty.com/horn/2018/05/pos...このブログを読む
久しぶりの欧州旅行2018年4月10日(火) 15:42
その背景は人種の違い・経済格差・政治的対立があった。
なみに、チェコといえば作曲家のスメタナとドボルザークがとみに有名です。
ハンガリーの首都であるブダペストは変わった名称のため記憶に残ります。
cocolog-nifty.com onsen-man.cocolog-nifty.com/ryokou/2018/04/p...このブログを読む
音楽ホールスタッフの思い出2018年2月6日(火) 21:45
特に「ハンガリー狂詩曲」はピアノのコンツェルトで聴くのが一般的なので、オーケストラでやったらどんな風に聞こえるんだろうって興味深くて、担当者でありながら(というより担当者の特権を利用して)「ハンガリー狂詩曲」にせっせと投票しました(笑)。
アンケートの集計結果は、最も人気を集めたのがベートーヴェンの6番「田園」で、スメタナの「モルダウ」なんかも上位に入っていた記憶があります。
ハンガリー狂詩曲も狙いどおり(笑)トップ10の中に入って、当日の演目に加わることになりました。
at.webry.info rc-strasbourg.at.webry.info/201802/article_1...このブログを読む
本日の練習、初見大会2018年1月26日(金) 22:57

この時の先輩方の「スコットランド」の演奏内容の記憶は全くないけれど、スメタナとシャブリエに使われる2台のハープを運んだ時の重たさと、吹奏楽とは異なる学生オケの大人の雰囲気が眩しかったことを今でも覚えている。
cocolog-nifty.com harumochi.cocolog-nifty.com/horn/2018/01/pos...このブログを読む
IIILZ in Cabinetでモーツ...2017年10月20日(金) 17:24
未だ此のレコード盤のみ残り、後は数枚処分した記憶がある。
この録音の偉大なところは、最盛期のスメタナ四重奏団のアンサンブルをデジタルでとらえた点にあります。
録音当初の記録の限界も、最新のリマスタリングによってリフレッシュされており、
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/yk1231yk/e/a32fdc8d028a3f5a56...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「スメタナ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「スメタナ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.