ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1126日(日)に語られたスメタナといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「スメタナ」について語っているブログ

スメタナ : 我が祖国より 「モルダウ」
サン=サーンス(ガーバン編) : 動物の謝肉祭
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/kayabukiclub/e/87ea15904f7b85...このブログを読む
::::::::::::::::::::::
演奏会は厚地麻美、ホラーク ミハルの両氏によるピアノ連弾 スメタナ(1824〜1884)作曲 交響詩「我が祖国」より"モルダウ"によって始まった。
演奏会が始まる前に筆者はプログラムを一瞥し、「モルダウか。。。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/fumiharumusic/e/137e749bb9dbc...このブログを読む
モルダウ(スメタナ作曲)2017年11月18日(土) 20:24
さっそく応募し、最高の席で鑑賞させて頂きました。
古関裕而のオリンピック・マーチ(1964)から始まり、最後にスメタナの(わが祖国)より「モルダウ」。
司会の朝岡聡さんの説明も分かりやすく良かったですが、モルダウの主題が流れると、日本人の私の胸にも、特別な感情が湧き、目頭が熱くなります。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/sati2003/e/8ee090f49fccd850a3...このブログを読む
2017年10月28日(土)第4回千葉交...2017年10月30日(月) 11:56
スメタナといえばモルダウの「わが祖国」が有名ですが、この弦楽四重奏「わが生涯より」も、素晴らしい曲でした。
初演の時はスメタナ自身がビオラを弾いたそうですが、それを聞いたせいでしょうかビオラの音が際立って素敵に聞こえました。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/ichiharasenior/e/14670643a637...このブログを読む
1997年4月5日 広上淳一指揮 グリーグの「ペール・ギュント」組曲第1番第2番ほか
1997年5月18日 イルジー・コウト指揮 スメタナの連作交響詩「我が祖国」全曲
1997年9月6日 エフゲニー・スヴェトラーノフ指揮 チャイコフスキーの交響曲第5番(第2楽章はプリンセス・オブ・ウェールズ=ダイアナ妃に捧げられた)ほか
cocolog-nifty.com http://rakuhoku.way-nifty.com/outouki/2017/10/nhk-a...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「スメタナ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「スメタナ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.