ブログから、話題を知る、きざしを見つける

830日(木)に語られたスウェーデンといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「スウェーデン」について語っているブログ
この日朝のNHKニュースで、「ノーベル文学賞のことしの発表が選考組織のスキャンダルで見送られたことを受けて、スウェーデンの文化人などが1年限定で新たな文学賞を独自に創設し、最終候補のひとりに村上春樹さんが選ばれた」と報じており、大手書店チェーンの同社に売り上げ増の思惑が働いているようだ。ノーベル文学賞については、選考委員の家族のセクハラ問題をきっかけに、利益相反や受賞者氏名の漏えいなどの指摘が相次ぎ内紛が激化し、今年の受賞者の発表は見送られることになっている。
これを受けて、スウェーデンのジャーナリストや作家などが中心となって新たな文学賞を創設しており、この最終候補4人に村上春樹氏が選ばれているという。
■JMC <5704> 4,410円 +580 円 (+15.1%) 11:30現在
cocolog-nifty.com research3484.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/...このブログを読む
要は20代は文学修行時代だった。
北欧、特にスウェーデン語やスウェーデン情報はスウェーデン大使館ほかから機会あるごとに仕入れていた。
2011年にノーベル文学賞を受賞したトーマス・トランストロンメル氏の詩集『SAMLADE DIKTER OCH PROSE 1954-2004』(486頁、bonnier pocket 2012)をe-bookで手に入れ、その「わが回想」の章を読んだり翻訳を試みたりしている。
cocolog-nifty.com crocul.cocolog-nifty.com/callsay/2018/08/pos...このブログを読む
改革派と守旧派が激しく対立し、事務局長や会員の辞任が相次いでいるという。
下記はスウェーデンの文芸ジャーナリスト、クリステル・デューク氏(夫人は2011年ノーベル文学賞受賞者のスウェーデンの詩人、トーマス・トランスロンメル氏の作品『悲しみのゴンドラ』の翻訳者)がこのスウェーデン アカデミーのスキャンダルの動向について毎日新聞に寄稿した記事。
その記事を読むはこちら→「20180518123452.pdf」
cocolog-nifty.com crocul.cocolog-nifty.com/callsay/2018/05/170...このブログを読む
2018年18号(5.1-7 通算932...2018年5月7日(月) 22:39
・2018年のノーベル文学賞の授賞が見送られる。
・賞の選考を行うスウェーデン・アカデミーが発表した。
委員会の混乱が理由。
cocolog-nifty.com incdclub.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/2018...このブログを読む
なんでこうなるの?2018年5月7日(月) 21:43
「美しい日本の私」
ノーベル文学賞を授与された川端康成が、ストックホルムのスウェーデン・アカデミーで行われた授賞記念講演のタイトルですが、
「あいまいな日本の私」
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/monbiz_ko-1/20180507このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「スウェーデン」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「スウェーデン」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.