ブログから、話題を知る、きざしを見つける

124日(月)に語られたジェンソン・バトンといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ジェンソン・バトン」について語っているブログ
12月3日(日)のつぶやき その12017年12月4日(月) 03:09
かづえっくす☆ (@Kazu_X0707) 2017年12月3日 - 16:01
#HRTD2017 【速報!】先ほど終了したF1トークショーで、ジェンソン・バトン選手が2018年のSUPER GTフル参戦を発表しました!!
参戦チームは、後日発表されます pic.
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/kazu_x0707/e/1bc14af88b912d88...このブログを読む
F1復帰3年目も結果は…2017年10月27日(金) 06:48
それぞれに仕事をしっかりすれば結果がついてくるというイメージはあったでつなぁ
そいと加えてドライバーはアロンソ、ジェンソン・バトン(英国)という2人のタイトル獲得経験者をそろえて、結果は約束されているようにさえ思えたけど…
だけど、現在のF1はPUだけでなくシャシー、ドライバーを含めたチームの総合力が問われるでつ。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/takecyofjohnnys/e/9a26c52932f...このブログを読む
モータースポーツに「失恋」
ジェンソン・バトンはF1に17年間参戦したあと昨年末に引退したが、1シーズン余分に在籍したと思うと、F1日本GPの鈴鹿で打ち明けた。
バトンは2012年11月にマクラーレンで優勝したのが最後で、チームはその後順位が下位に後退したため、モータースポーツに失恋したと述べた。
livedoor.jp blog.livedoor.jp/markzu/f1-news/52054791.htm...このブログを読む
マクラーレンは明らかに選択肢ではなかったが、過去のトラック外の問題にもかかわらず、アロンソには多くの求婚者がいた。
ロス・ブラウンは、アロンソが(ジェンソン・バトンが楽々とタイトルを獲得した)2009年のシートのオファーを断ったと主張した。
しかし、アロンソが次の移籍先として選んだのは、F1で最も成功しているチーム、フェラーリだった。
livedoor.jp blog.livedoor.jp/markzu/f1-news/52053870.htm...このブログを読む
昨年までチームメイトを務めた
ジェンソン・バトンは、今年は
リザーブドライバーとしてチーム
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/hrs11/e/79d3ae4ffcaf2068f6ad4...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ジェンソン・バトン」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ジェンソン・バトン」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.