ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1022日(日)に語られたコントラバスといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「コントラバス」について語っているブログ
音楽会にたどりつくまで2017年10月22日(日) 09:53
音楽会は午後5時からです。
本日のプログラムは第1部がピアノとダブルベース(コントラバス)演奏、第2部がピアノ独奏、第3部がピアノ伴奏で韓国の歌曲をバリトンの歌手が歌う、という構成でした。
日本でコントラバスと呼んでいる楽器を目の前で見るのは初めてでしたが、何だかカジュアルな雰囲気というか、とても軽やかに演奏しているのが印象的でした。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/jolly5346/e/b13a04173e8dd526e...このブログを読む
東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て東京芸術大学を卒業。
コントラバスを渡辺彰考、永島義男、ツォルト・ティバイに師事。
クラシックでの活動の他、様々なジャンルの多くのアーティストのコンサート、録音にも参加。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/ayako0109/e/a330bd55555a9f0cd...このブログを読む
予想以上の凄いコンサートでした。
河崎純さん、コントラバスの演奏だけではなく
演劇、ダンスなど舞台音楽の作曲も多くなさる方で音楽詩劇研究所も主宰なさっていらっしゃる。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/vivisisterpiyo/e/7e650109b4a9...このブログを読む
楽員がタクトに忠実に合わせ、生まれる音楽はまるで生き物のようであり、同じ楽曲でも表現が多種であることを若き日に認識したものです。
【演奏開始前にコントラバスが音合わせ】
ところで、今回の前橋交響楽団のプログラムの中で、事前に私が最も楽しみにしてたのはベートーベン第7番シンフォニー第2楽章です。
cocolog-nifty.com http://hatomusic.air-nifty.com/blog/2017/10/post-f4...このブログを読む
ハーモニーには優しさと温かさが溢れ出し、自然と自己の境目が曖昧だった子供時代に、夕焼けの赤さが身体の熱のように感じられたことを思い出す。
そうしているうちに、オペラグラスで観察していてすっかり顔を覚えてしまったチェコフィルのメンバー全員が、大切な家族か親友のように思えてきて、美男子のコンマスのシュパチェク、モヒカンのチェリスト、双子のようなホルン、美人のヴィオリスト、コントラバスのブラームスたちが親し気な存在に感じられて仕方なかった。
皆が「私たちの祖国はいい場所なんですよ」と音楽で語っていて、日本ではとても不自由な響きになってしまった「愛国心」という言葉が、この上なく貴重な概念であることを思った。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/hisaeodashima216/e/ec26e7765a...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「コントラバス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「コントラバス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.