ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1021日(土)に語られたコルチカムといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「コルチカム」について語っているブログ
イヌサフラン2017年10月21日(土) 03:41
10月15日に撮影しました。
サフランはクロッカス属ですが、イヌサフランはコルチカム族です。
花だけではなくて、球根にももちろん毒がありますので、間違えないようにしてください。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/ji-ji87/e/65a2f1c4c0c29b4f9c0...このブログを読む
コルチカム2017年10月18日(水) 14:09
ばあばは今日から冬用の掛け布団に変えました。
コルチカム
ヨーロッパ、北アフリカなどに約60種が分布する球根植物です。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/mat37331/e/a45e3169c7e198da23...このブログを読む
ませんでしたが、何者かに花びらが かじられていますね^^;
コルチカムといったら手袋をしなければ植えつけもできない
猛毒球根ですのに、もの好きな^^; まぁ、生き物によって
at.webry.info http://goki-tori.at.webry.info/201710/article_16.ht...このブログを読む
コルチカム(イヌサフラン)の原産地は欧州、中東、北アフリカ、中央アジアで、開花期は主に9月中旬10月、土に植えなくても机の上や窓辺に球根を置いておくだけでも花が咲き、褐色の皮をかぶった大きな球根で通常は直径5cm以上あれば開花、球根の下部の片側に突起物があり、この部分と反対側の2か所から蕾が出て開花し、早春から新芽が伸び出し、大きなつやのある葉が6月ごろまで茂り、球根は有毒で食べることはできないとのことです。
コルチカム(イヌサフラン) (撮影日:2017/10/5)
八重咲きコルチカム(八重咲きイヌサフラン)-友人宅 (撮影日:2017/10/6)
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/minhana-asachan/e/87eba9dd794...このブログを読む
イヌサフランが見頃です2017年10月10日(火) 05:35
・別名
コルチカム」 学名から。
種子や球根から、 "コルヒチン"という、 痛風の治療に
cocolog-nifty.com http://mokotan81.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/pos...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「コルチカム」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「コルチカム」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.