ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1212日(水)に語られたコミケといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「コミケ」について語っているブログ
それから、これまでのテンプレな毒舌以外のことも少しずつTweetしたりするようになりました。
いまはサークルのblogに間借りしてますが、コミケが終わったら、わたしもblogをはじめようかな、なんて思っています。
内容はサーバとかネットワークとかいろいろ書いていこうかな。
cocolog-nifty.com aliceyou.air-nifty.com/onesan/2018/12/vautho...このブログを読む
こうした活動にも出ることでコミケは広がっていく。
コミケは場を維持していくということ、サークル1スペースは机半分椅子2脚ということはマンネリで変わらないが、サークルの進化や広がりは多くなっている。
(博麗霊夢も初音ミクもキズナアイも平成の最初にはいなかったしね)
cocolog-nifty.com timetunnel.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/95...このブログを読む
その回のコミュニティ出展数等で半分か1台まるごとかは変わりますが、だいたい1台まるごとです。
コミケを見たりしたことがある場合は、コミケの机1台分(2サークル分)の大きさと思ってください。
椅子はデフォルトでは2脚ですが、現地で調整可能です
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/cupnes/20181209/1544338492このブログを読む
わかりにくい本2018年11月22日(木) 01:43
ただ、主観的であることを客観的に伝えないと、主観的情報は本人にしかわからない、内部の人間にしかわからないものであり、結果的に読むに耐えないものができてしまいます。
コミケサークルの数が多い分だけ比較対象が多く、作り方がうまいところと下手なところの差がわかりやすい場所です。
気をつけないと、客の目はあなどれないものですよ。
asablo.jp tampopo.asablo.jp/blog/2018/08/14/9001725このブログを読む
サークルスペースのとこに新刊とどいてるか、実はちょっぴり心配だったんですが、ちゃんと出来ててよかった……!!!!
そしてコミケのときと違って、両隣り共知り合いのサークルだったので、ほっとするなど。
今回はグッズとか含めて色々持ち込んだおかげで、設営になかなか手間取っちゃいましたね。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/kamiya777/20181103/1541703099このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「コミケ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「コミケ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.