ブログから、話題を知る、きざしを見つける

614日(木)に語られたグリーグといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「グリーグ」について語っているブログ
今回のプログラムのタイトルは、「森と湖の音楽」。
多くの作曲家が自然の中でインスピレーションを得て作曲いたしましたが、その中でも特に自然を愛したブラームスとグリーグの2曲のソナタを中心に、森や湖を舞台とした小品と共にお届けいたします。
ソナタとは、3章仕立ての物語のようなもの。
cocolog-nifty.com forest-note.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/3...このブログを読む
森と湖の音楽 まもなく開演2018年6月6日(水) 20:49
作曲家の人生も私たちと同じように、大きな試練や小さな心配や日常の心揺さぶられる出来事があって、そんな生活の中でゼロから生み出していく創作活動に身を削っていました。
今回のプログラムの中心となるブラームスとグリーグも、晩年の写真には人生の苦悩が深く刻まれているように思います。
が、日曜日に弾くのは、もう少し若い頃の40台半ばの作品。
cocolog-nifty.com forest-note.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/p...このブログを読む
第3楽章では涙が出そうになった。
グリーグが大作曲家だということを改めて認識した。
cocolog-nifty.com yuichi-higuchi.cocolog-nifty.com/blog/2018/0...このブログを読む
朝コン祭り♪2018年5月20日(日) 22:55
世にも稀な愛と友情に満ちたブラームスの1番のソナタ。
ノルウェーの自然と作曲家の意欲が溢れるグリーグの3番のソナタ。
ヴァイオリンとピアノで、ソナタという大きな物語を語ります。
cocolog-nifty.com forest-note.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/p...このブログを読む
[山][音楽][哲学]北欧的とは?2018年3月6日(火) 21:25
私は恥ずかしながら、シベリウス以外にフィンランドの作曲家を知らない。
範囲をスカンジナビア半島、もしくは北欧4国に拡大しても、グリーグ(ノルウェー)、C・ニールセン(デンマーク)が知識の範囲に入ってくる、というだけである(ブクステフーデもデンマーク出身だが、彼をデンマークの作曲家と言うのは違和感がある)。
シベリウスの作品だって、アンダンテ・フェスティーボを知らなかったとおり、決してよく知っているとは言えない。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/takashukumuhak/20180305/15202...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「グリーグ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「グリーグ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.