ブログから、話題を知る、きざしを見つける

36日(火)に語られたグリーグといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「グリーグ」について語っているブログ
[山][音楽][哲学]北欧的とは?2018年3月6日(火) 21:25
私は恥ずかしながら、シベリウス以外にフィンランドの作曲家を知らない。
範囲をスカンジナビア半島、もしくは北欧4国に拡大しても、グリーグ(ノルウェー)、C・ニールセン(デンマーク)が知識の範囲に入ってくる、というだけである(ブクステフーデもデンマーク出身だが、彼をデンマークの作曲家と言うのは違和感がある)。
シベリウスの作品だって、アンダンテ・フェスティーボを知らなかったとおり、決してよく知っているとは言えない。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/takashukumuhak/20180305/15202...このブログを読む
君を愛す_グリーグ2018年2月1日(木) 08:46
今後共、よろしくお願いします。
この曲はグリーグが20歳から21歳の頃に書かれた「4つのデンマーク語の歌」作品第5番の第3曲です。
この時の4曲は、デンマークの詩人・作家であるアンデルセンの詩に作曲したものです。
cocolog-nifty.com flvc-itoyasuki.cocolog-nifty.com/blog/2018/0...このブログを読む
上岡敏之の北欧プロを聴く2017年10月16日(月) 16:48
さて今回の演奏会は、日本とデンマークとの外交関係150周年を祝った演奏会であり、指揮者上岡敏之も現在コペンハーゲン・フィルの常任指揮者でもあることから実現したもの。
前半後半と3つの楽曲が並んでいるが、アントンKにとっては、グリーグ以外の2曲は全く聴いた経験がなかった。
今回の演奏会にあたり、何度か録音で聴いてみたが、ニールセンやツィムリンスキーの実演は、珍しい部類のプログラムではないだろうか。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/antonrokuichi/e/a0024be50fa9d...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「グリーグ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「グリーグ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.