ブログから、話題を知る、きざしを見つける

225日(日)に語られたカナダといえば…

アイススケート感動した
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「カナダ」について語っているブログ
アクセルはちょっと抜けて1回転になったが、ループはうまく決まった。
やはりカナダの人にとって、この曲は特別。
隋文静(Wenjing SUI)/韓聡(Cong HAN)(中国)(ペア2位)
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/ico3/e/01b9ac62bfa02231c0245f...このブログを読む
5位:中国
6位:カナダ
7位:スイス
blog.so-net.ne.jp sports-match-result.blog.so-net.ne.jp/pyeong...このブログを読む
出張先でインターネット環境があれば実家にいるらしくお好きな番組を見れる。
今の弊社のサービスを導入先は中国の上海、蘇州、武漢、寧波、北京、広州、深セン、香港、等の各都市を始め、外国はベトナムのホーチミン、タイのバンコクを始め、アメリカのニューヨーク、カナダのバンクーバー、オーストラリアのケアンズ、ミャンマーのヤンゴン等、世界各国に広がっております。
海外のどこでも日本のテレビ番組を見放題!
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/i-jptv/e/144d594b178fb56f0024...このブログを読む
抜本的な変更2018年2月24日(土) 15:40
我々は、考えを改めないといけませんね。
2012年の総合起業活動指数を見ると、中国14.0%、米国12%、カナダ、シンガポール、イスラエル、インド、スイス、台湾、英国、韓国、ドイツ、フランスに次いで13番目の3.7%と、極めて低くなっています。
このままでは、日本には旧態然たる生産性の低い働き口ばかりになってしまいます。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/kawatera/e/5d9ed8f840591d8be0...このブログを読む
びっくり!2018年2月23日(金) 12:25
1月27日、中国のオンラインコミュニティー「天涯社区」に『当世中国人の十大矛盾行為 その本音に言及する』と題する記事が転載の形で投稿された。
その後、この記事は多数のサイトに転載されて話題となったが、その出所をネット検索で調べた限りでは、2014年9月にカナダ中国語サイト「無憂資訊(info 51 ca)」に掲載されたのが最も古く、著者不詳のものであることが判明した。
当該記事は3年半以上前の記事で...
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/denwasinai/e/bc9be5e9bfb12335...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
アイススケート

感動した

驚いた

  
  
この話題のRSS

「カナダ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「カナダ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.