ブログから、話題を知る、きざしを見つける

920日(木)に語られたカナダといえば…

健康
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「カナダ」について語っているブログ
脊椎矯正、整体2018年9月20日(木) 22:58
世界保健機関WHOでは補完代替医療に位置づけている。
発明国のアメリカや、イギリス、カナダ、オーストラリア、ヨーロッパなどの一部の国(約40カ国)は、おもに筋・骨格系の障害を取り扱う筋肉・骨格健康管理の専門家として法制化されている国もあります。
(WHO)世界保健機関の定義では「筋肉系、骨格系の障害とそれが及ぼす健康への影響を診断、治療、予防をする専門家であります。
cocolog-nifty.com hikoukidouga.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/...このブログを読む
ご近所の友人の飯嶋泉さんの義父、飯嶋龍太郎氏の写真集の紹介です。
ネパールのエベレストや人々の様子、アンコールワット、マッターホルン、プライスキャニオンの写真、美しいアメリカのヨセミテ公園やナイヤガラの滝、中国の霧の黄山、カナダやスイスの美しい風景が写真におさめられています。
そして、日本の四季も映し出した旅情豊かな写真集です。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/asuka201011/20180918/15372764...このブログを読む
スラブ語族なのでロシア語に近いはずなんですが、ルカルシュさんに「ありがとう」をチェコ語でどう言うのか何度か聞いたのですが、別れる時にも聞き直す始末で、今に至っては全く記憶の片隅にも残っていません。
これまで、グローバルリンガフランカとしての英語について、主な配役は、アメリカカナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、シンガポールまでだったと思うのですが、オックスフォードに来てから、ヨーロッパの人達、例えば学会でお会いしたスウェーデン、オーストリアの先生方や今回のチェコの人達をクローズアップする必要があるのではないかと思い始めています。
日本とのデモグラフィックな違いは沢山ありますが、母語を大切にしながら、英語や他の言語とうまく付き合っている姿は白か黒ではなく、その中間のようないい立ち位置を示してくれているように思います。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/wakazemi/20180920/1537395592このブログを読む
ギックリ腰、カイロ、整体2018年9月19日(水) 00:19
世界保健機関では補完代替医療として位置づけています。
発祥国アメリカや、イギリス、カナダ、オーストラリア、EU諸国などの一部の国(約40カ国)においてはおもに筋肉骨格系の障害を取り扱う骨格の専門職として法制化されている国もあります。
世界保健機関の定義は「筋肉・骨格の障害とそれがあたえる健康への影響を診断、治療、予防する専門職であります。
cocolog-nifty.com hikoukidouga.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/...このブログを読む
「両面あっという間に」現象発生の盤となりました。
御本人はカナダ出身でアメリカが活動の中心でしたからやはりオリジナルのマスターテープはUSなんだろうということが音で判明します。
(ビーチボーイズと同様。)
cocolog-nifty.com masakiando.cocolog-nifty.com/weblog/2018/09/...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
健康

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「カナダ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「カナダ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.