ブログから、話題を知る、きざしを見つける

829日(水)に語られたオルガンといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「オルガン」について語っているブログ
行きあたりばったりのオルガン・コンサート
予定外のオルガン・コンサートを聴いた(ザルツブルク大聖堂)。
ザルツブルクはさほど大きな町ではないので、旧市街の見所は2、3日もあれば一通りは見られるだろう。
cocolog-nifty.com senese.cocolog-nifty.com/koukishin/2018/08/p...このブログを読む
1673年にウイーンに移り住みます。
「聖シェテファン大聖堂」の次席オルガン奏者に就きました。
5年滞在しここで南ドイツとイタリアのカトリックの音楽を学びました。
cocolog-nifty.com noriko11.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post...このブログを読む

8世紀(774年)創設され17世紀にバロック様式で建て直された大聖堂はモーツアルトが洗礼を受けた教会で、1779年から1781年まで大聖堂オルガン奏者を務めたモーツアルトが演奏したパイプオルガンがあるそうです。
また、映画「サウンド・オブ・ミュージック」(1965年制作)ではマリアが家庭教師を求めるトラップ大佐の邸宅へ向かう時に♪I have confidence in me♪(自分を信じている!)を歌い始めた場所です。
cocolog-nifty.com onsen-man.cocolog-nifty.com/ryokou/2018/05/p...このブログを読む
*17日(木)バロックリュートリサイタル「せせらぎ」シャコンヌ集(佐藤豊彦):近江楽堂
*18日(金)ロレンツォ・ギエルミ オルガン・リサイタル:東京カテドラル聖マリア大聖堂
*19日(土)・20日(日)チェンバロの日!
cocolog-nifty.com pretzel-logic.way-nifty.com/blog/2018/05/pos...このブログを読む
https://readyfor.jp/projects/Sap-theater-J
岐阜県のオルガン建造家 辻宏さんが、スペインのサマランカ大聖堂のパイプオルガン「天使の歌声」を修復する費用3000万円を都合するために、ファンディングしたのを思い出しました。
このわくわく感。
blog.so-net.ne.jp akira-nonaka.blog.so-net.ne.jp/2018-04-20このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「オルガン」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「オルガン」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.