ブログから、話題を知る、きざしを見つける

214日(水)に語られたエルサレムといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「エルサレム」について語っているブログ
日本の安倍首相は、トランプ大統領と良好な関係を構築することに成功した、と言われる。
それにもかかわらず、日本は、国連の安全保障理事会と総会の2回の投票を通じて、エルサレム首都承認に反対する決議に賛成票を投じた。
シェール革命によって中東の石油に依存する必要がなくなったアメリカと、日本の立場は違う、という分析も可能であろう。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/momofyumi/e/cf1d4629d67d08f24...このブログを読む
また、アメリカのトランプ大統領による、アメリカンファーストは、グローバルな世界を大変な混乱に陥れた。
TPPに始まり、地球温暖化防止を目指すパリ協定を脱退、そして、エルサレム決議が大問題になった。
イスラエルの首都をエルサレムに置くというアメリカの決定に対して、日本も反対し、128ヵ国の国連決議で批判された。
ameblo.jp https://ameblo.jp/usui-noriaki/entry-1235243...このブログを読む
その主な内容は以下のとおりです。
これをよく見ると、トランプ大統領の当初の方針通り実行されたのは、不法移民の取り締まり強化、エルサレムをイスラエル首都に認定、TPP(環太平洋経済連携協定)離脱、NAFTA(北米自由貿易協定)見直し、法人税引き下げ、パリ協定離脱表明など、まだ一部にとどまっています。
トランプ大統領は就任早々、中東などテロ認定国からの入国を停止する大統領令を発令しましたが、裁判所から憲法違反として差し止め命令が出て、骨格部分は実施されていません。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/suica20111234/e/d6697cd4d0cae...このブログを読む
議会報告第11号です2018年2月6日(火) 21:09
葉山図書館蔵。
アメリカのトランプ大統領は、エルサレムをイスラエルの首都と認める宣言をしましたが、これまでの歴史的経緯を無視する暴挙ではないでしょうか。
●戦後の日本外交を動かしてきた最大の原動力は、米国から加えられる圧力と、それに対する「自主」路線と「追随」路線のせめぎ合い、相克だったということです。
at.webry.info yumi-hayama-nagae.at.webry.info/201802/artic...このブログを読む
アメリカはこれまで一応表向きは「中立の仲介役」を名乗れました
が、エルサレム首都宣言はその表向きの役割すら放棄する発言でした
かといって宣言の撤回はイスラエルの反発を招くためトランプ大統領が撤回する事はないでしょう
blog.so-net.ne.jp squirreler2000.blog.so-net.ne.jp/2018-02-06このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「エルサレム」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「エルサレム」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.