ブログから、話題を知る、きざしを見つける

519日(土)に語られたエルサレムといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「エルサレム」について語っているブログ
また、中国企業が外債発行による資金調達を膨らませていることについては、昨日(5月18日(金))付け日本経済新聞朝刊8面記事「中国企業、外債頼み 14月発行2.8倍 国内より低金利」が指摘しています。
さらに、アメリカ・トランプ大統領によるイラン核合意離脱宣言と在イスラエル・アメリカ大使館のテルアビブからエルサレムへの移転が中東情勢の今後に不安を呼んで原油高を招いていることも現在の世界経済を考える上で非常に重要です。
これらの現在の世界経済を巡る様々な問題は、現在の世界の政治・経済システムが抱える根本的な矛盾点が一気に吹き出した結果だと言えるでしょう。
cocolog-nifty.com ivanwil.cocolog-nifty.com/ivan/2018/05/post-...このブログを読む
エルサレムは今も昔も混沌2018年5月18日(金) 10:58
旧市街、それもモスレムの勢力圏のなかにある、女子修道院に泊まり、朝はモスクからのお祈りの歌、そして早朝のミサの鐘の音、音すらも混沌だった。
危うい均衡のなかのエルサレム、過激な変化は好ましくない、けれど、あえてトランプ大統領はそれを行った。
2000年以上前の歴史を体感できる稀有な場所の一つ、もう一度訪問したいけれど、この混沌がこわくて、行くことができないでいる。
blog.so-net.ne.jp marie-madeleine722.blog.so-net.ne.jp/2018-05...このブログを読む
運勢と暮らしの手帳 106 05172018年5月17日(木) 00:55
「遺体科学 進化の歴史に挑む」(視点・論点)。
※「トランプ大統領エルサレム問題」(視点・論点)。
※<米大使館移転>パレスチナ猛反発 軍と衝突で43人死亡。
at.webry.info takatyan5.at.webry.info/201805/article_21.ht...このブログを読む
今日も飲んでます(ウィー)2018年5月15日(火) 18:29
早く真実というか、いきさつを明らかにしてほしい」」ですね。
エルサレムに大使館を映した「トランプ大統領
自分のことしか考えないトランプ!!
teacup.com love.ap.teacup.com/amazonhead/1583.htmlこのブログを読む
「遺体科学 進化の歴史に挑む」(視点・論点)。
※「トランプ大統領エルサレム問題」(視点・論点)。
※<米大使館移転>パレスチナ猛反発 軍と衝突で43人死亡。
at.webry.info takatyan5.at.webry.info/201805/article_18.ht...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「エルサレム」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「エルサレム」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.