ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1215日(金)に語られたイギリスといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「イギリス」について語っているブログ
The Remains of the D...2017年12月15日(金) 16:56
最初に banter ということばが出てくるが、これは「からかい・冗談の言い合い」ということばだが、主人公がよく使いこなせない、それをまた練習してみたい、というので締めくくっているのも軽妙だ。
イギリスのブッカー賞を受賞、そして今度のノーベル賞に輝いたというのはうなづける。
teacup.com air.ap.teacup.com/ariso/3760.htmlこのブログを読む
それはイギリスの現代史を読むようであり、掛け値なしに本を読む楽しみを与えてくれる「サガ」(saga、年代記)である。
イギリスの作家と言えば、つい先日ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロが脚光を浴びているが、アーチャーと『大聖堂』のケン・フォレットも世界的ベストセラー作家として知られている。
『クリフトン年代記』は日本では第1部の『時のみぞ知る』が2013年5月に出版されて以来、4年という年月をかけて第7部が発売された。
at.webry.info hanako61.at.webry.info/201712/article_6.htmlこのブログを読む
風立ちぬ2017年12月15日(金) 11:30
かわりに、電子書籍を利用することが多くなっている。
今年のノーベル文学賞は、日系イギリス人のカズオ・イシグロが受賞したが、この人の「日の名残り」、「わたしを離さないで」、「忘れられた巨人」を読むことができたのは、望外のしあわせであった。
いずれも、コボからダウンロードして紙ならぬ電子リーダーで読んだ。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/miki701_1941/e/3f29f86536c628...このブログを読む
おかしいな…
日本はノーベル賞好き…で、今回は日系イギリス人の作家が文学賞を受賞したことを
「我がことのように」喜んでたはず…なのに
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/mzponta/20171213/p1このブログを読む
★美脚にあこがれる女性が選ぶ足裏樹液シート 第1位 統計研究所 調べ 2017年10月
※“HvO(エイチ・ヴィー・オー)世界大賞"とは、ハーバード大学(アメリカ)とオックスフォード大学(イギリス)の出身の委員会メンバーで構成されるHvOアカデミーの英知を結集し、発表された学術論文に対する厳正な審査により行われます。
世界各国から選りすぐられた製品やサービスの優れた機能と品質に対し年に一度受賞される賞。
ameblo.jp https://ameblo.jp/hayakawa-megumi/entry-1233...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「イギリス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「イギリス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.