ブログから、話題を知る、きざしを見つける

617日(日)に語られたイギリスといえば…

健康
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「イギリス」について語っているブログ
頭のストレッチ2018年6月17日(日) 11:44
MONTBLANCが「星の王子さま」をイメージした万年筆を発売したのを記念して、[Le Petit Prince]の初版本のイラストの展示をしていたり、キッズフロアには大好きな江國香織さんが選んだ本の展示があったり、いろいろ楽しくて夜の頭のお散歩にぴったりでした。
この日は江國香織さんが訳したアンデルセンのお話とイギリスを代表する絵本作家のひとり、エドワード・アーディゾーニのイラストレーションが楽しめる本を購入。
たくさんあるアンデルセンのお話の中から1アーディゾーニが選んだ珠玉の14編と江國さんの清らかでかわいい文章。
cocolog-nifty.com love-live-laugh.cocolog-nifty.com/hirokoibuk...このブログを読む
次はどうするか、まだはっきり決めていませんが、ガボリオと同年生まれの作家による同時期ぐらいに発表された作品を考えています。
但し、ドーバー海峡の向こう側、イギリスでのお話。
日本で言うなら江戸時代の末期、「なにわの源蔵親分」の活躍した時代より更に10年ほど遡ります。
cocolog-nifty.com imagination2753.cocolog-nifty.com/blog/2018/...このブログを読む
王になろうとした男2018年6月10日(日) 09:01
007引退後のショーン・コネリーがマイケル・ケイン、クリストファー・プラマーと共演した映画「王になろうとした男」は、イギリス作家ラドヤード・キップリングの小説を原作とした作品だ。
イギリスの退役軍人ダニエル・ドレイボット(コネリー)とピーチ・カーネハン(ケイン)とは、新聞記者のキップリング(プラマー)を証人として契約を交わし、王になることを夢見てアフガニスタン辺境の国カフィリスタンへと向かう。
2人は苦難の末カフィリスタンにたどり着くが、部族同士の戦いに介入する中で、幸運なできごとが積み重なり、ドレイボットは神シカンダーの息子だと崇め奉られるようになる。
cocolog-nifty.com ugb00588.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post...このブログを読む
◆第1部◆波津彬子トークショー「波津彬子、イギリスに行く」
出展作家の波津彬子に、本人の初イギリス旅行や現地で行われた原画'(ダッシュ)展の思い出について語っていただきます。
◆第2部◆波津彬子×佐川俊彦×竹宮惠子トークショー「『JUNE』からやおいまで」
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/mtblanc/20180521#p1このブログを読む
星はずし2018年6月9日(土) 09:00
成功の秘訣は目的の一定不変なるにあり。
スマイルス(イギリスの伝記作家)
それでは今日はこの辺で。
teacup.com dog.ap.teacup.com/kento/1595.htmlこのブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
健康

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「イギリス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「イギリス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.