ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1215日(金)に語られたイギリスといえば…

経済
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「イギリス」について語っているブログ
翼 ミュージカル&コンサート2017年12月15日(金) 10:26
「ヤバい」と思った瞬間、涙はとまったけど、代わりにヒヤアセが・・・
ツバメ役のユキちゃんは、東京ばかりでなく、イギリスやスペインでも活動していた経験があるだけに、演技力はもちろん、伝わりやすい脚本と妥協のない的確な演出は素晴らしかったし、そこにゲンちゃんの曲の良さが相まって、想像以上にクオリティの高い、とても良い作品になったというのは、演劇はシロウトのぼくでも分かります。
王子役はゲンちゃん。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/mh0914/e/84247be2cb3eb3b887b2...このブログを読む
否定と肯定2017年12月15日(金) 08:18
ナイロビと同じく、ヒロインのまっすぐな正義感が伝わってくる作品
イギリスの司法制度の特殊性もはじめて知りましたし、勝つためのアプローチの仕方も興味深かった。
裁判官や弁護士の時代がかった衣装など、裁判風景も新鮮でした。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/serendpt3/e/ce964fb2c80698323...このブログを読む
豊潤なウィスキーを飲み干したような、そんな感覚を味わいました。
こちらもイギリスの北の大地を思わせる曲ですが、
「嘆き」とは一転して、華やかで剛毅な印象をもつ作品
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/paavolove1230/e/df663281a44cc...このブログを読む
大きな絵はもっと広いところに置いてほしいな・・・。
「ドイツ・イギリス」は一括りにされていたけど、作品にはどちらという記載はないから名前で判断するしかないのねぇ。。
今日の一枚: レンブラントの「運命を悟るハマン」は、下がって見ると表情が浮かび上がりました。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/angelina0410/e/b0e29e6e345f7e...このブログを読む
やばいよ!」しか言ってなかったので今日はホッとする作品を(笑)。
ジャケットは「イギリス弦楽小曲集」(録音:第1集1996年、第3集2000年、第4集2000年、第6集2003年)。
演奏はデイヴィッド・ロイド=ジョーンズ指揮/ロイヤル・バレエ・シンフォニアほか。
at.webry.info musicmaniac.at.webry.info/201712/article_8.h...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
経済

音楽

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「イギリス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「イギリス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.