ブログから、話題を知る、きざしを見つける

414日(土)に語られたイギリスといえば…

健康
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「イギリス」について語っているブログ
あるいは中国で発禁になるか。
そう考えていたら、今期の「三田文学」がイギリス文学の
特集を組んでいて、ここでもカズオ・イシグロの研究者たち
at.webry.info dianying.at.webry.info/201804/article_2.htmlこのブログを読む
ということを、カズオ・イシグロ氏はこの小説で表現しているのだから、深い。
僕はイギリスに一度しか行ったことがなく、実はイギリスに対してあまりいい印象を持ってなかった。
特にロンドンという街は、まったく好きになれなかった。
teacup.com sun.ap.teacup.com/samochanworld/1616.htmlこのブログを読む
ジェームズ・アイヴォリーと言うと、「ハワーズ・エンド」「眺めのいい部屋」とかの美しき大英帝国の映画を撮る人ってイメージで、これもその一つかなと思ったんだけど、この作品の原作はカズオ・イシグロ
(日本生まれの日系人が、上海に日本軍が攻めてくる映画をイギリスで書くんだ!)
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/enokidakeiko/20180301/1519860...このブログを読む
SFには感動する映画が結構あります。
Aさん「 カズオ・イシグロの『私を離さないで』は臓器移植を目的に生み出された子供の心を描くSFで、考えさせられる作品。ノーベル賞作家のカズオ・イシグロは『日の名残り』のような格調高いイギリス社会を描くものからSFまで作品の範囲が広い」
2、最近見た映画、これから見たい映画として以下が話されました。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/yokohamaeigasa/e/e3e74d7471bd...このブログを読む
現在イギリス国籍を取得しています。
日本語はあまり堪能ではなく、日本への郷愁をわずかに秘めたまま、イギリス人として作家活動をしています。
カズオ・イシグロは1982年(28歳)に、『遠い山なみの光』(ハヤカワepi文庫、初出時は『女たちの遠い夏』というタイトル)でデビューしました。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/fujimitsu530/e/a776c8f30c35e3...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
健康

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「イギリス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「イギリス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.