ブログから、話題を知る、きざしを見つける

117日(水)に語られたイギリスといえば…

映画
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「イギリス」について語っているブログ
1月17日19日のテレビ番組情報2018年1月17日(水) 18:51
19:00-19:50 BS1 ノーベル文学賞 カズオ・イシグロが語る世界。
カズオ・イシグロさんは1954年、長崎で生まれ、5歳のとき家族でイギリスに渡った。
小説を通して読者に伝えたいことは何か?
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/coccolith/e/653d88085cce78258...このブログを読む
イギリス貴族の執事という職業と歴史に精通した内容なので、カズオ・イシグロはずっとイギリスの作家と思い込んでいた。
その後日系イギリス人で長崎で生まれ幼いころは日本で育ったと知った。
今回『日の名残り』を再読し別の作品をと思って『私を離さないで』を読んだ。
cocolog-nifty.com ianhu.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-0a...このブログを読む
今、自分たちが過ごしている時間がどんな時間なのか、運命に立ち向かうとはどういうことなのか、そして人生において本当に大切なものは何なのかこの話を読む中で、ぜひ感じ、考えてもらいたい、そんな魂を揺さぶる力を持った素晴らしい作品だと思うのです!
ちょうど日本における村上春樹のように、カズオ・イシグロは国民作家としてイギリスの若者たちからも多くの支持を集めています。
文章も決して難解ではなく、中高生でもちょっと背伸びすれば充分読めるはず!
cocolog-nifty.com shujisensei.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/p...このブログを読む
▽NHK 番組表 | 白熱教室特別版 アンコール「完全版 カズオ・イシグロ 文学白熱教室」
1989年に「日の名残り」で、イギリス最高の文学賞であるブッカー賞を受賞。
2005年の「わたしを離さないで」は舞台や映画になり、「忘れられた巨人」は各国でベストセラーとなっている。
cocolog-nifty.com right-left.tea-nifty.com/blog/2018/01/nhk-e2...このブログを読む
カズオ・イシグロの本2017年12月30日(土) 16:26
ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロが、映画『日の名残り』の原作者だったとは驚いた。
BSプレミアムで、アンソニー・ホプキンスが演じたイギリス貴族の執事役がすばらしかった。
今、書店ではカズオ・イシグロの本が何冊も並べられている。
cocolog-nifty.com tibori06.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/post...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
映画

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「イギリス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「イギリス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.