ブログから、話題を知る、きざしを見つける

110日(水)に語られたアマデウスといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「アマデウス」について語っているブログ
若くて溌溂として元気にあふれるモーツァルト。
アマデウス」よりはこちらの方が実像に近いだろうが、ただ映画の登場人物としては魅力に欠ける。
ドン・ジョヴァンニ」がプラハで初演されたことはよく知られているが、この映画は、ただドン・ジョヴァンニ的な悪漢が実際に存在したとしたら?・・という思い付きで作っただけに思える。
cocolog-nifty.com yuichi-higuchi.cocolog-nifty.com/blog/2018/0...このブログを読む
Cinema "Interlude in Prague"
モーツアルト生誕260年記念の年に、『アマデウス』以降久々に制作された本格的モーツァルト映画。
1787年、オペラ「フィガロの結婚」上演のためチェコのプラハを訪れたモーツァルトが、その地で次のオペラ「ドン・ジョヴァンニ」を作曲したという史実に基づいて着想され、全編がプラハでロケされました。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/gifu3109/e/a7f697b5dc0e5ff13b...このブログを読む
プラハのモーツアルト(映画)2018年1月6日(土) 12:39
彼自身に焦点を当てた作品といえば、アカデミー賞8部門受賞作『アマデウス』があまりにも有名だが、それ以外はあまり目立った作品はない。
『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』は、『アマデウス』以降、久々に制作された本格的モーツァルト映画である。
1787年、オペラ「フィガロの結婚」上演のため、プラハを訪れたモーツァルトが、その地でオペラ「ドン・ジョヴァンニ」を作曲したという史実に想を得て、猟色家ドン・ジョヴァンニを主人公にしたオペラ創作の背景に、モーツァルト自身を巻き込んだ愛と嫉妬と陰謀の三角関係があったとする独創的な作品である。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/o-kei77/e/b3ba14bf7cfcbcf12f0...このブログを読む
(詳細がWikiに出てこない)
ドン・ジョヴァンニ』(Ildissoluto punito, ossia il Don Giovanni(罰せられた放蕩者またはドン・ジョヴァンニ), K.527)は、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトが1787年に作曲したオペラ・ブッファ(あるいはドラマ・ジョコーソ)である。
ドン・ジョヴァンニ Don Giovanni(バリトン)女たらしの貴族。
livedoor.jp blog.livedoor.jp/remmikki/archives/5304124.h...このブログを読む
モーツァルト 《ドン・ジョヴァンニ》 「カタログの歌」 YouTube動画公開
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 《ドン・ジョヴァンニ》 から「カタログの歌」のイタリア語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。
動画はこちら → ドン・ジョヴァンニ
at.webry.info oper.at.webry.info/201712/article_2.htmlこのブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「アマデウス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「アマデウス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.