ブログから、話題を知る、きざしを見つける

49日(月)に語られたアコーディオンといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「アコーディオン」について語っているブログ
TERRA NOVA MAKE MY D...2018年4月9日(月) 07:51
バンド初のインスト・ナンバーとなった「ANOMALY」は、ギタリストのジェスィーノ・デローザスが手掛けたもので、彼等がテクニカルなプログレ・ハード・バンドである事を思い知らさ、同時に「I CAN'T WAIT」や「WHERE I STAND」では王道アメリカン・ハードと言えるロック・バンド気質を持っている事が再確認できます。
「I WILL BE THERE」はストリングスやアコーディオンを導入した、QUEENを彷彿させる様なフレンチ・カフェ・ミュージックのナンバー、彼等の新機軸としてミステリアスな魅力を生んでいます。
もちろん一番の魅力でもあるバラード・メイカーとしてのセンスも絶好調、「HERE'S TO YOU」、「NOTHING」、「HOW」といった曲でその美しさが堪能できます。
cocolog-nifty.com ken-s-attic.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/t...このブログを読む
20180323 at KOTAN2018年3月26日(月) 11:55
熱く激しく訴えかけたりしない、唄の巧さやギターの技術をひけらかしたりもしない、只々優しく、静かに、暖かく、丁寧に言葉を伝えていく唄。
最後まで引っ張ってもらった「戦争をしない国」は勿論、コンビニの店員さんの憂う日本の唄、ティーンエイジャーだった頃の思い出を振り返る「1977」、バンドネオンみたいなちっちゃなアコーディオンな楽器を片手に唄う「新しい朝」………感動させてもらいました。
どうもありがとう。
teacup.com black.ap.teacup.com/inano/754.htmlこのブログを読む
なので僕はオカモトトゲエダシャクが翅をたたむのには隠蔽擬態とは別の意味があるのだろうと考えている。
扇子orアコーディオンちっくな可変翼ならぬ可変翅の役割り──それは《強対策》なのではなかろうか。
オカモトトゲエダシャクが出現する頃(春一番の頃)にはよく強いが吹く。
cocolog-nifty.com encourage3036.cocolog-nifty.com/blog/2018/03...このブログを読む
日曜日2018年1月31日(水) 16:38
日曜は、なつかしい友に数年ぶりに会いました。
同じ年で、金子先生の同門アコーディオン弾き。
金子先生の、あの洒落た、ふわっとに乗って舞うような乾燥したミュゼット感を
cocolog-nifty.com shiho1425.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/pos...このブログを読む
OLEDICKFOGGY/KUNG FU...2018年1月28日(日) 21:39
作詞・作曲とも伊藤雄和(ヴォーカル、マンドリン)。
ウッド・ベース、バンジョー、マンドリン、アコーディオンといったラスティックな楽器編成は堅持したまま、音楽性をどんどん広げて来たOLEDICKFOGGY。
以前から謎のディスコビートを導入し、前作『グッド・バイ』では謎の中国アプローチも聴かせていた彼らだったが。
at.webry.info lsd-blog.at.webry.info/201801/article_23.htm...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「アコーディオン」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「アコーディオン」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.