ブログから、話題を知る、きざしを見つける

128日(金)に語られたアコーディオンといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「アコーディオン」について語っているブログ
これからきくのは、アルバム「Johann Sebastian Bach Famous Works」の掉尾を飾る「パッサカリアとフーガ ハ短調」(BWV582)です。
オルガン曲をアコーディオンできくと、音の圧力や響きという面で、違和感をおぼえることもあるのですが、セバスチャンの編曲・演奏ではそれはほとんどありません。
このパッサカリアでも堂々とした演奏をきかせてくれます。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/aeternitas/e/36795c15fc5c265d...このブログを読む
セバスチャンは、1976年、ベラルーシ生まれのアコーディオン奏者。
2017年録音のアルバムには、バッハの7作品のアコーディオン編曲が収録されており、ここでは作品の一部のみの3曲をのぞき、4曲を収録順にきいていくことにします。
まずきくのは、オルガン用のプレリュードとフーガ(BWV543)です。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/aeternitas/e/6b575a014e379e85...このブログを読む
アルバムには表題どおりバッハの有名曲が収録されており、それらを収録順にきいています(ただし作品の一部の収録曲は除外)。
今日きくのは、オルガン・コラール「われ汝に呼ばわる、主イエス・キリストよ」(BWV543)のアコーディオン編曲。
深みのある青天を仰ぎながら楽しみたいと思います。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/aeternitas/e/a350bc2d01307b50...このブログを読む
お弁当2672017年11月3日(金) 17:26
6年生は合唱・合奏の2曲
今までの音楽会の合奏では高学年はリコーダーで演奏するのが主だったのですが、殆どが鍵盤ハーモニカやアコーディオンオルガンなどの鍵盤楽器を演奏してました
頭の片隅で、tontonの持ってる鍵盤ハーモニカ、まだちゃんと使えるんやろか?
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/bebe-mail/e/eeb0e7d43fa672099...このブログを読む
クラシック今日の暦10/312017年10月31日(火) 05:42
◆デイヴィッド・ラムスダイン[David Lumsdaine](1931.10.31-) 86/作曲家/オーストラリア
◆ハワード・スケンプトン[Howard Skempton](1947.10.31-) 70/作曲家、アコーディオン
◆ナジ・ハキム[Naji Hakim](1955.10.31-) 62/オルガン、作曲家/レバノン-仏
at.webry.info http://arukimedes.at.webry.info/201710/article_31.h...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「アコーディオン」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「アコーディオン」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.