ブログから、話題を知る、きざしを見つける

521日(月)に語られたおくりびとといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「おくりびと」について語っているブログ
これは…2018年5月21日(月) 16:49
丁寧に丁寧に扱い、葬儀を行ってきた
映画もおくりびとでやってましたね
士農工商穢多非人は階級ではなく、士だけが殿様の支配下にあっただけで、後は分業を表しただけ
cocolog-nifty.com accept294.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/pos...このブログを読む
■映画と夜と音楽と…817 葬...2018年5月17日(木) 05:13
僕の場合、「人生で必要なすべてのことは、本と映画で教えてもらった」と断言できる。
湯灌や納棺の儀式も、義父の葬儀の前に「おくりびと」(2008年)を見ていたので、実際の納棺を見て「なるほど」と思った。
ただ、今回、立て続けに二度納棺を手伝ったが、それぞれ細かな違いがあった。
cocolog-nifty.com sogo1951.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/817-...このブログを読む
「平成」を表す映画とは2018年5月2日(水) 07:22
全くドラマチックでないホームドラマというのが、平成流なのではないでしょうか」「『Always 3丁目の夕日』(05)は大ヒットしましたが、これは平成の我々がすべて前向き、上向きの昭和を懐かしんで楽しむものですね」「『フラガール』(06)にもそういうところがあります」
「『おくりびと』(08)は、まさに平成の映画ではないですか。
東京の一流のオーケストラの団員から、地方に行って何と葬儀屋で勤め始めて人生の意味を見出す話ですから。
cocolog-nifty.com images2.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-...このブログを読む
通夜を前に葬儀場で、体を清め、白装束に着替える湯灌の儀を行った。
映画『おくりびと』で有名になった儀式だ。
13年前、母の葬儀も同じ場所だった。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/kato-takanori2015/e/56f305b9a...このブログを読む
送られるご本人と、ご親族との今生の別れの儀式。
たとえ右も左もわからない おくりびとの素人といえど、先方さんには関係なく、仕事は仕事なので、とっても気疲れしました。
しかも、毎週一件のペースで葬儀が入ってしまい、もう・・・すみません
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/atelier-kawasemi/e/ff816118f3...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「おくりびと」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「おくりびと」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.