ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1113日(月)に語られたビリーヴといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ビリーヴ」について語っているブログ
時計がかかると、スピードが遅くなる、遅くなると馬の感覚が狭くなる、F1のモナコがその代表だけれど、そうなると騎手の腕が大事になってくる、余計に、と考えるとジャンダルムの鞍上はアッゼニであり、これかなと。
とにかくビリーヴの子供で夢を見られるのも良いもんだと。
cocolog-nifty.com http://turfdust.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/21-5...このブログを読む
ジャンダルム2017年11月8日(水) 21:16
とは言っても このジャンダルムは 前田オーナーの馬だから さすがに 池江調教師も なにも言わない
ビリーヴの仔というだけで ときめく
それに この馬 上の兄 や 姉に 比べて 距離が もちそう。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/tulipnokisetu0520/e/751b8cbed...このブログを読む
これで今のところ「ディープインパクト好配合リスト」で取り上げた馬は、オハナ、サトノエターナル、フォックスクリーク、プリモシーン、ヘンリーバローズ、マウレア、ミッキーマインド、レッドサクヤと8頭出走で7頭が勝ち上がり、サウンドキアラとプリモシーンは全姉が未勝利に終わったのにめげず、もうひと推ししてよかったです(・∀・)
見てのとおり、ビリーヴとサウンドバリアーはDanzig≒Great Lady M.
のニアリークロスがポイントで、今週のデイリー杯にはジャンダルムが出てきますが、フィドゥーシア、ファリダット、エリシェヴァ、ウィットウォーター、クレバーアポロ、ダブルスパーク、ホッコーマグマ、バイオレントブローなどグレートクリスティーヌの子孫の多くが短距離でスピードを発揮するのも、この強力なニアリークロスで説明できます
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo/e/9471a44ca896a637...このブログを読む
スプリンターズS 20172017年10月1日(日) 08:04
何が勝つんでしょう?
ちなみに自分の応援する馬はやっぱりビリーヴの仔。
フィドゥーシアです。
cocolog-nifty.com http://peace1horse.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/s...このブログを読む
スプリンターズS2017年9月30日(土) 22:48
△ フィドゥーシア 前走は人気を背負い目標になり厳しいレースだった。
スプリントは6勝、母はビリーヴで内枠で脚を溜められれば一発あってもおかしくない。
【3連複1軸ながし】
at.webry.info http://uma-horse.at.webry.info/201709/article_12.ht...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ビリーヴ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ビリーヴ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.