ブログから、話題を知る、きざしを見つける

18日(日)に語られたアドマイヤオーラといえば…

強く関連する言葉がありません

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「アドマイヤオーラ」について語っているブログ
○タイセイスターリー
タニノギムレット、アドマイヤオーラ、ダイワスカーレット、オルフェーヴル、ジェンティルドンナらを輩出した出世レースも最近は小粒なメンバーばかりになってしまった。
2歳重賞が増えすぎて強い馬が分散、素質馬は戦績を汚さないまま賞金を稼いでさっさと冬休みという悪い循環。
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/tubame0604/20170108/p1このブログを読む
今週は以上の6頭がスタンバイです。
まず新馬のステラルジュは父アドマイヤオーラ×母マザーズウィッシュ(父タイキシャトル)、祖母にゴールデンカラーズのいる血統になります。
兄弟馬に目立った活躍馬はいませんが、お母さんも中央3勝馬。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/hello_19840202/e/4869f08e7066...このブログを読む
今年も本番さながらの強力なメンバーが顔を連ねている。
中でも注目は、ドバイ遠征からの帰国初戦となるアドマイヤオーラ(牡4・松田博資)だろう。
9着に終わったドバイ・デューティ・フリー(国際G1)は、馬群に閉じ込められるところがあり、消化不良のレース内容だった。
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/milecs_jp/34492495.htmlこのブログを読む
地方競馬を代表する名馬フリオーソの名が付けられたこのレースの最初の覇者となったのは
齊藤敏厩舎のコンドルダンス(4歳牡馬 父アドマイヤオーラ 馬主:市川智様)でした
2014年5月に門別でデビューしたコンドルダンスは2014年9月から齊藤敏厩舎所属として出走。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/funabashi-keiba/e/3fa1af1870f...このブログを読む
マイナー種牡馬で一発当てて、代表産駒を探してやる!
と続けています一口馬主生活ですが・・・近年では、「アドマイヤオーラ」が大成功も死亡。
「スクリーンヒーロー」はレックスで繋養も、もともと社台のクラブ馬。
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/junjun1353/20209255.htmlこのブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「アドマイヤオーラ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「アドマイヤオーラ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.