ブログから、話題を知る、きざしを見つける

710日(火)に語られた正義の味方(日テレ、2008夏・水10)といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「正義の味方(日テレ、2008夏・水10)」について語っているブログ
というか今回のオチを見た後だと、いいやつって感想が書きにくいのだが、まあともかくいいやつだった(笑)
今までは腹の内がいまいちみえずに微妙に悪役っぽい雰囲気漂わせてたけど、やっぱり普通に正義の味方っぽいですな。
cocolog-nifty.com ziuya3.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/vs-2f4...このブログを読む
鬼百合 - ほっとフォトだより2018年7月9日(月) 23:25
俳優の加藤剛さんが亡くなっていたことが分かりました。
ドラマの「大岡越前」で長くお奉行を演じ、正義の味方、庶民の味方でした。
正義の裁きを行う加藤さんに、ドラマと分かっていても拍手でした。
cocolog-nifty.com attack30502.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/-...このブログを読む
一話を見た感じだと侵略者側っぽいけど。
あの、いかにも正義の味方って感じの元消防士の兄ちゃんだって、本当のところは前か悪かも定かでないしねえ。
非常に謎だらけの初回だったけど、視聴者ほったらかしで寄せ付けないって感じはなく、キャラクターデザインとかちょっと懐かしい感じで見やすいと思ったんで、とりあえず続けて見たいと思いました。
cocolog-nifty.com shu-shoku.cocolog-nifty.com/sh/2018/07/post-...このブログを読む
罪悪感の無い安倍晋三2018年6月15日(金) 10:54
自己中心の者が利他のことを考えなければならない地位にいる現状にこのまま居座る限りお先真っ暗の念を禁じ得ない。
テレビ時代劇の桃太郎侍や長七郎江戸日記のような不正者をバッタバッタと切り倒す正義の味方の出現が待たれる。
この番組は皮肉なことに安倍不正を擁護する読売系列の日テレが放映している。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/tat07ani41/20180615/152902767...このブログを読む
『夜の終る時』は日本における警察小説の嚆矢とのことだが、ちくま文庫版の編者・日下三蔵と作者自身との解説によれば、もともとアメリカに悪徳警官ものというジャンルがあって、それを意識して書かれた作品であること。
そしてそのユニークさは、それまでの日本のミステリ系小説において警官とは正義の味方であったところに、そうではないキャラクターの警官や刑事を出現させたことなのである。
「もっとも腐敗しやすいのが権力」 であると結城は書いているが、その権力構造の典型的なかたちのひとつに警察組織があり、その中で必ず起きている腐敗を描いたとき、最もいきいきとするのは、近年のTVドラマ《相棒》で実証済みである。
blog.so-net.ne.jp lequiche.blog.so-net.ne.jp/2018-06-15このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「正義の味方(日テレ、2008夏・水10)」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「正義の味方(日テレ、2008夏・水10)」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.